カードローン

カードローンの審査で嘘をつくとバレる!虚偽申告のパターンやリスクも徹底解説

カードローンの審査で嘘をつくとバレる!虚偽申告のパターンやリスクも徹底解説 アイキャッチ

「カードローンの審査がすごく不安なんだけど…」
「ちょっとくらい嘘をついたほうが審査をクリアしやすくなる?」

カードローンに申し込むと、必ず審査を受けることになります。
審査通過が不安な方は、有利にするために嘘をつきたくなるかもしれません。

しかし嘘をついてカードローンの審査を受けるのは絶対にやめましょう。
審査落ちになるだけではなく、将来にも悪影響を及ぼす可能性があります。

本記事では虚偽申告したいくらい審査が不安な方に、以下を解説していきます。

  • カードローンの審査で虚偽申告をしてはいけない理由
  • カードローンの審査でありがちな虚偽申告
  • カードローンの審査で虚偽申告したい方が知っておくべきポイント
  • カードローンの審査が不安な方におすすめの消費者金融

カードローンの審査で嘘をつくのは、デメリットしかありません。
また想像しているほど審査は厳しすぎることはないため、希望は捨てないでください。

ぜひとも本記事を参考にして、嘘をつくことなく審査通過を目指しましょう。

カードローンの審査で嘘をついたら絶対にバレる

カードローンに虚偽申告して申し込んでも、後で必ずバレるようになっています。
なんとなく審査するわけではなく、しっかりとしたシステムが整っているからです。

まずは一般的なカードローンの審査の流れを確認してみましょう。

申し込みの流れ内容
①申し込み申し込みフォームへの入力
仮審査スコアリング
信用情報の確認
本審査在籍確認
必要書類の提出
④契約WEB上での契約
⑤借り入れ・振込融資
・ATM
⑥返済・自動引き落とし
・インターネット
・ATM

※WEB(スマホ・PC)から申し込んだ場合の一般的な流れです。

返済能力を調べる仮審査と、返済能力が本当かどうかを確認する本審査があります。
(返済能力とは借りたお金を完済するための経済力のことです)

特にスコアリング以外の審査の過程で虚偽申告はバレるはずです。

  • 信用情報の確認:過去・現在のローンやクレジットの利用履歴を調べる
  • 必要書類の提出:申告情報と書類に矛盾がないかを調べる
  • 在籍確認:申告した勤務先で本当に働いているかを調べる

これらの審査が実施されないカードローンはありません。
つまり虚偽申告が最後までバレない可能性は、限りなく低いと思っておきましょう。

虚偽申告が発覚したら当然に審査落ちする

カードローンの審査において嘘がバレると、審査には落ちることになります。
信用取引をする上で、虚偽申告するような人はまったく信用できないからです。

また悪質な虚偽申告だと判断された場合は、金融事故記録が残るかもしれません。
金融事故記録とは、ローンやクレジットの利用中に起こる以下のようなトラブルです。

  • 長期延滞:3カ月以上または61日以上の延滞
  • 強制解約:利用者の問題で一方的に契約解除させられること
  • 代位弁済:返済不能になった借り入れを肩代わりしてもらうこと
  • 債務整理:借り入れを減額したり帳消しにしたりすること

これらの金融事故を起こすと、客観的に信用がない状態になってしまいます。
そのため5年は新たなローンやクレジットの審査に受からなくなるでしょう。

虚偽申告での申し込みは、金融事故とみなされる可能性があります。
審査落ちでは済まなくなるリスクがあることを意識しておいてください。

契約後に虚偽申告が発覚したら強制解約される

仮に契約・利用までこぎつけたとしても、後でバレれば一方的に解約されるでしょう。
強制解約されるということであるため、信用情報には金融事故記録がつくことになります。

先述した通り、金融事故記録がつけば5年はローンなどの審査にクリアできません。
つまり家・車などの高額な商品は長い間、ローンを組んで購入できなくなります。

また強制解約される際は、借り入れ額の一括返済を求められるはずです。
参考として、アコムの会員規約を確認してみましょう。

第12条(期限の利益の喪失)

2. 会員は、次のいずれかの事由に該当したときは、当社の請求により本規約に基づく債務について期限の利益を失い、残債務全額をただちに支払うものとします。

(1)商品の購入が会員にとって商行為となる場合で、会員が弁済金の支払を1回でも遅滞したとき。
(2)購入商品の質入、譲渡、賃貸その他当社の所有権を侵害する行為をしたとき。
(3)本規約等の義務に違反し、その違反が本規約等の重大な違反となるとき。
(4)その他会員の信用状態が著しく悪化したとき。

第13条(退会および会員資格の喪失等)

2. 当社は、会員が次のいずれかに該当する場合には、会員に通知することなくカードの利用を停止し、会員資格を喪失させることができ、会員にACマスターカードを交付している場合には加盟店に当該カードの無効を通知することができるものとします。なお、当社が会員資格を喪失させた時点において残債務がある場合、会員は第31条および第39条の規定に基づく遅延損害金を付加して支払うものとします。

(1)申込書の記載事項等について、会員が当社に虚偽の申告をしたことが判明したとき。

出典:アコム「AC会員規約」

信用がなくなったときや嘘が発覚したときは、一括返済することが記載されています。
仮に30万円を借りていた場合は、すぐに30万円を返すことを求められるということです。

以上のように虚偽申告は、バレる上にデメリットは大きいため絶対にやめましょう。

カードローンの審査で嘘をつく5つのパターン

カードローンの申し込みにおいてありがちな嘘は以下の5つです。

  • 年収についての虚偽申告
  • 雇用形態についての虚偽申告
  • 勤続年数についての虚偽申告
  • 他社借り入れについての虚偽申告
  • 在籍確認についての虚偽申告

繰り返しますが、これらの嘘は審査の過程でバレるようになっています。
どんなに審査通過が不安であっても、虚偽申告はしないようにしましょう。

年収に関する虚偽申告

年収に関する虚偽申告としては、以下のような例があります。

状況虚偽申告の例
本当は無職で収入0円年収150万円と嘘をつく
本当は年収300万円年収500万円と嘘をつく
本当は年収500万円年収800万円と嘘をつく

まず考えられるのは、収入がない方が収入があると虚偽申告するケース。
カードローンは基本的に無職の方は利用できないため、嘘をつくというわけです。

またカードローンは原則として、申込者の年収の3分の1超を融資することはありません。
そのため他社借り入れがある方は、年収を高めに申告するケースがあります。

特に借り入れを借り入れで返済するような、追い詰められた方に多いといえるでしょう。

しかし嘘の年収は勤務先の業態・業種の平均年収や、収入証明書類の確認でバレます。

雇用形態に関する虚偽申告

雇用形態に関する虚偽申告としては、以下のような例があります。

状況虚偽申告の例
本当はニート・無職アルバイトと嘘をつく
本当は専業主婦パート主婦と嘘をつく
本当はアルバイトや契約社員正社員と嘘をつく

カードローンの審査通過のカギは、余裕を持って返済を続けられるかどうかです。
そのため雇用形態が安定しているほど、審査をクリアする可能性は高まります。

しかしニートなどはともかく、アルバイトやパートでもカードローンは利用可能です。
審査は甘くはありませんが、大手消費者金融であれば十分にチャンスがあります。

公務員や正社員ではないからといって、虚偽申告はしないようにしてください。

嘘の雇用形態は、勤務先が採用する雇用形態や必要書類でバレるでしょう。
また信用情報には勤務先の情報も登録されており、ごまかすことはできません。

勤続年数に関する虚偽申告

勤続年数に関する虚偽申告としては、以下のような例があります。

状況虚偽申告の例
本当は入社したて勤続1年と嘘をつく
本当は勤続1年勤続3年と嘘をつく
本当は勤続3年勤続5年と嘘をつく

カードローン会社にとって怖いのは、利用者が辞職などして返済の原資がなくなること。
そのため勤続年数は長ければ長いほど、完済するまでの返済の安定性を期待できます。

しかし勤続年数の嘘がバレれば、カードローン会社には信用をされなくなるでしょう。
大手消費者金融であれば、入社したてでも絶対に審査落ちするということはありません。

ただし内定が決まっていて入社はしていない状態は、審査落ちとなるため注意が必要です。

嘘の勤続年数は、信用情報や社会保険証との数字の差異などからバレます。
申し込みには「入社した年月日」を入力することになるため、正確に入力してください。

他社借り入れに関する虚偽申告

他社借り入れに関する虚偽申告としては、以下のような例があります。

状況虚偽申告の例
他社借り入れが2件ある他社借り入れ件数はゼロと嘘をつく
年収300万円で
他社借り入れ総額が30万円ある
他社借り入れ総額はゼロと嘘をつく
年収300万円で
他社借り入れが100万円ある
他社借り入れ総額は50万円と嘘をつく
(総量規制に抵触していないと嘘をつく)

他社借り入れが多ければ多いほど、返済に追われることになります。
延滞や貸し倒れのリスクが高いため、カードローン会社は良く思わないはずです。

他社借り入れは少ないほうが良いのですが、年収の3分の1までは借りられます。
ただし借り入れ額によって返済額が上がるため、ギリギリまで借りるのは難しいです。

いずれにせよ、他社借り入れ件数・総額はごまかさないようにしましょう。

嘘の他社借り入れ状況は、他社の審査時に登録した信用情報によってバレます。
審査で申込者の信用情報を信用情報機関に照会しないカードローンは存在しません。

勤務先に関する虚偽申告

勤務先に関する虚偽申告としては、以下のような例があります。

状況虚偽申告の例
ニート・無職などアリバイ会社に在籍確認の
電話に出てもらって
働いていると嘘をつく
水商売・風俗などアリバイ会社で在籍確認に必要な
書類の偽造を依頼して
会社勤めであると嘘をつく

審査が不安な方が利用を考えるのが「アリバイ会社」といわれる在籍確認の代行業者。
アリバイ会社は申込者の勤務先を偽装したり、在籍を証明する書類を偽造したりします。

もちろんアリバイ会社を利用して在籍確認を受けるのは、虚偽申告と同じことです。
アリバイ会社の利用がバレれば、有無をいわさず審査に落ちることになるでしょう。

仮に契約にこぎつけたとしても、いつバレて強制解約されるか怯える日々が待っています。

嘘の勤務先はアリバイ会社の過失か、利用中の審査(途上与信)によってバレます。
カードローン会社は利用中に、返済能力を随時チェックすることは覚えておいてください。

在籍確認はバレないように実施される

審査では本当に働いているかどうかを確認する「在籍確認」があります。
勤務先への電話連絡で実施されるため、ストレスを感じる申込者はとても多いです。

しかし勤務先への電話連絡でも、同僚や上司に申し込みがバレることはありません。
申し込んだことがバレないように、以下の対策をした上で電話をかけてきます。

  • 電話番号は非通知
  • 担当者は個人名を名乗る
    (銀行カードローンの場合は銀行名を名乗ることが多い)
  • 通話時間は1分程度
  • カードローンの話はしない

また大手消費者金融の中には、書類提出によって電話連絡なしにできる可能性があります。
有効な書類は源泉徴収票や給与明細書など、勤務先情報が記載している書類です。

書類を提出できるのであれば、在籍確認を過度におそれる必要はありません。

関連記事:在籍確認なしでカードローンの審査をクリアできる?勤務先への電話をなしにできる消費者金融も紹介!

アリバイ会社の利用はコスト負担が大きい

アリバイ会社は契約期間があり、高額な料金を支払い続ける必要があります。
参考として、あるアリバイ会社の利用料金を確認してみましょう。

サービス料金
30日契約3,000円
90日契約1万2,000円
180日契約2万2,000円
1年契約3万2,000円

※オプション料金は別途かかります。

つまりバレないようにするには、契約期間が途切れないようにしないといけません。
契約期間が切れたときに途上与信がなされれば、勤務先を偽ったことがバレます。

もちろんアリバイ会社を利用しても、他の原因でバレることもあるでしょう。
そのときはアリバイ会社に支払った高額なお金は、全部ムダになったといえます。

カードローン会社でお金を借りるために、高額なお金を支払うというのは本末転倒です。
複数社に利息を支払うのと同様の金銭的負担があるため、利用しないようにしてください。

カードローンの審査で嘘をつかないために知っておくべきポイント

カードローンに申し込む前に知っておくべき5つのポイントを解説していきます。

  • 嘘をつくと社内ブラックになる
  • 誤入力が嘘とみなされる
  • カードローンの審査で嘘をつく必要はない
  • 申告する他社借り入れは各社で同じではない
  • 軽い気持ちでついた嘘が犯罪になる可能性がある

知らずに申し込むと悪影響を及ぼすこともあるため、ぜひとも一読してください。

虚偽申告すると他社の審査にも受からなくなる

嘘をついて審査を受けたことがバレると、他社の審査に受からなくなる可能性があります。
特に大手消費者金融は、他社の保証会社をしているケースが多いからです。

保証会社とは実質的な審査をする会社で、返済不能になった利用者の肩代わりをします。

参考として、SMBCコンシューマーファイナンスが保証する会社を見てみましょう。
(SMBCコンシューマーファイナンスが提供するブランドはプロミスやSMBCモビットです)

  • 68の銀行
  • 79の信用金庫
  • 34の信用組合
  • 4のその他の金融機関

日本全国で合計185の金融機関と保証提携をしているということです。

SMBCコンシューマーファイナンスは、嘘をついた申込者の情報は残しています。
それを知らずに保証する他社に申し込むと、引っかかってしまうというわけです。

もちろん虚偽申告した方は信用できないため、審査には落ちることになります。
このように軽い気持ちで嘘をついても、影響は後々まで残ると思ってください。

入力ミスでも虚偽申告とみなされることがある

申し込みフォームにおける単なる誤入力でも、審査落ちすることがあります。

たしかに単なる入力ミスであれば、後で再確認されるだけで済むかもしれません。
しかし年収などの項目のミスは、審査を有利にするための虚偽申告と判断されるでしょう。

また以下のような入力ミスも場合によっては、審査落ちの原因になる可能性もあります。

  • 年齢を間違えている(対象外の年齢など)
  • 住所や部屋番号を間違えている
  • 電話番号を間違えている(個人・勤務先)
  • メールアドレスを間違えている
  • 学歴を間違えている

カードローン会社によって対応は異なりますが、とにかく入力ミスは避けてください。
申し込みフォームに情報を入力した後は、間違いがないか確認することが大切です。

カードローンの審査は厳しすぎることはない

普通に働いている方であれば、嘘をつく必要はまったくありません。
審査通過のカギは「安定した収入(毎月もらっている給料)」があるかどうかです。

たしかに収入が高いかどうかは、設定される利用限度額には関係あります。
しかし審査通過だけなら、収入が高いかどうかはあまり関係がないといえるでしょう。

つまり学生アルバイトやパート主婦でも、チャンスは十分にあるということです。
実際にアコムでは、利用者の約4分の1が年収200万円以下で構成されています。

  • 200万円以下:25.3%
  • 200万円超~500万円以下:65.2%
  • 500万円超~700万円以下:6.4%
  • 700万円超~1,000万円以下:2.4%
  • 1,000万円超:0.7%

参考:アコム「気になるみんなの年収は?」

収入に自信がなくても利用できるため、リスクを背負って嘘をつくのはもったいないです。
それでも不安な方は、各社の公式サイトにある借り入れ診断を試してみましょう。

借り入れ診断の料金は無料で、数項目を入力するだけで審査通過の目安がわかります。

未成年はカードローンを利用できない

ほとんどのカードローンは、未成年の方は申し込み資格がありません。
特に18歳・19歳の方は、年齢を偽って申し込まないようにしてください。

未成年の方がお金を借りたい・作りたい場合は、以下の方法を検討しましょう。

  • クレジットカードのキャッシング枠を使う
  • 学生ローンに申し込む
  • 質屋などで品物を売る

未成年の方がローンなどを利用するには、親の同意が必要になるため注意が必要です。

希望の利用限度額は必要最低限にするのがベター

希望の利用限度額は。必要最低限に留めておくことをおすすめします。
金額が高ければ高いほど、審査通過への道は厳しくなっていくからです。

また50万円を超える利用限度額を希望すると、収入証明書類の提出が必要になります。
カードローン会社で一般的に有効な収入証明書類は以下の通りです。

  • 源泉徴収票(最新のもの)
  • 納税通知書(最新のもの)
  • 所得証明書(最新のもの)
  • 確定申告書(最新のもの)
  • 給与明細書(直近2カ月分)

収入証明書類を提出するとなると、審査する側の手間が増えます。
書類の内容の真偽や満額借りた場合に返済できるかなど、細かな審査が必要です。

嘘をつきたいくらい審査通過が不安であれば、50万円以下を希望しましょう。
利用限度額は後で引き上げることもできるため、最初は10万円~20万円がおすすめです。

関連記事:収入証明書不要のカードローンで審査を受けたい!提出なしの条件や申し込みの注意点も紹介

申告する他社借り入れはカードローンによって異なる

他社借り入れがある方は、カードローンに申し込む際に申告します。
ただし申告する他社借り入れは、各社で異なる場合があるため注意が必要です。

参考として、大手消費者金融の申告する他社借り入れを見てみましょう。

消費者金融申告する他社借り入れ
アイフルクレジットカードでのショッピング、
住宅ローン、自動車ローンをのぞく
キャッシングでの借り入れ
SMBCモビットクレジットカードでのショッピング、
銀行カードローン、住宅ローン、
自動車ローンなどをのぞく
キャッシングでの借り入れ
アコムクレジットカードでのショッピング、
銀行カードローン、住宅ローン、
自動車ローンなどをのぞく
キャッシングでの借り入れ
プロミスクレジットカードでのショッピング、
銀行カードローン、住宅ローン、
自動車ローンなどをのぞく
キャッシングでの借り入れ
レイクALSA住宅ローン以外の
銀行、信販会社、消費者金融からの
キャッシングでの借り入れ

上記の中で唯一アイフルは、銀行カードローンの借り入れも申告が必要です。
アイフルで借りられるのは、銀行の借り入れも含めて年収の3分の1までと考えられます。

申し込みフォームには、申告すべき借り入れの種類が記載してあるはずです。
他社借り入れがある方は、現在の借り入れ件数と総額を正確に申告してください。

虚偽申告すると罪に問われることがある

虚偽申告して契約したり、お金を引き出したりすると犯罪になるため覚えておきましょう。
具体的には詐欺未遂罪(刑法第250条)や、詐欺罪(刑法第246条)に問われます。

参考として、大阪府のホームぺージにある記載を確認してみましょう。

悪質事業者は、「○○に勤めていることにして」、「年収は○○万円だと言って」というように、「その方が借りやすいから」などと言葉巧みに、職業や収入を虚偽申告するように勧めてきます。このような虚偽(嘘)の申告で金融機関から借入を行った場合、金融機関に対して実際に申告を行った消費者自身が詐欺の罪に問われる可能性があります。

出典:大阪府「悪質事業者によるカードローンへの誘引についての注意喚起」

背後に悪徳事業者が存在していても、利用者本人が罪に問われる可能性に言及しています。

たとえばアリバイ会社を利用して契約・利用することも、れっきとした犯罪です。
どんなに審査通過が不安であっても、軽い気持ちで嘘をつくのはやめましょう。

審査で嘘をつきたいくらい不安な方におすすめのカードローン

虚偽申告したいくらい審査が不安な方におすすめなのは大手消費者金融です。

消費者金融利用限度額金利
アイフル最大800万円年3.0%~年18.0%
アコム最大800万円年3.0%~年18.0%
プロミス最大500万円年4.5%~年17.8%
SMBCモビット最大800万円年3.0%~年18.0%
レイクALSA最大500万円年4.5%~年18.0%

銀行カードローンは基本的に、消費者金融よりは審査が厳しめです。
消費者金融は審査が甘いわけではないですが、アルバイトにもチャンスがあります。

審査通過が不安な方は、大手消費者金融への申し込みを検討すると良いでしょう。

アイフル

アイフル

出典:アイフル公式サイト

項目内容
金利年3.0%~年18.0%
利用限度額最大800万円
利用対象・満20歳以上満69歳以下の人
・安定した収入がある人
審査時間最短30分
即日融資可能※
WEB完結融資までWEB完結
在籍確認原則として電話連絡なし
無利息期間契約日の翌日から30日間
担保・保証人なし

※申し込んだ曜日や時間帯によって翌日以降の融資になることもあります。

原則として勤務先への電話連絡なし

アイフルは勤務先への電話連絡が原則としてありません。
以下のように、公式サイトにハッキリと記載してあります。

申込みの時に、自宅や勤務先へ確認の電話がかかってくるのですか?原則として、お申込の際に自宅・勤務先へのご連絡は行っておりません。

出典:アイフル「よくあるご質問」

原則として電話連絡がないと公言するカードローンはほとんどありません。
在籍確認に不安がある方は、アイフルを最優先で検討すると良いでしょう。

特に勤務先の事情などで電話連絡が困る方は、アイフルがおすすめです。
アリバイ会社の利用を考えていた方も、アイフルに申し込んでみてください。

24時間365日いつでも最短10秒で振込融資

アイフルと契約した後は、すぐにお金を借りられます。

振込依頼から融資までタイムラグが発生するカードローンも少なくありません。
しかしアイフルは、依頼から最短10秒で振込融資を受けられます。

  • 平日・土日祝日問わずにいつでも対応
  • 振込手数料はアイフルの負担
  • 振込名義は「アイフル(株)」か「AIセンター」を選べる

このようなメリットもあるため、すぐにお金を借りたい方にピッタリです。
振込名義を「AIセンター」にすれば、配偶者などにも知られることはないでしょう。

※月初・月末・連休明けはアクセスの集中によって着金に時間がかかる可能性があります。

アコム

アコム

出典:アコム公式サイト

項目内容
金利年3.0%~年18.0%
利用限度額最大800万円
利用対象・満20歳以上の人
・安定した収入がある人
審査時間最短30分
即日融資可能※
WEB完結融資までWEB完結
無利息期間契約日の翌日から30日間
担保・保証人なし

※申し込んだ曜日や時間帯によって翌日以降の融資になることもあります。

カードローンについての調査でNo.1

「はじめてのアコム」というフレーズでおなじみの消費者金融アコム。
調査会社が実施したイメージ調査でも、以下の部門で第1位を獲得しています。

  • 「初めての方におすすめ」と思うカードローン
  • 「手続きが簡単な(わかりやすい)」と思うカードローン
  • 「即日欲しい人向け」と思うカードローン

多くの方に認知されているアコムは、初心者向けの消費者金融といえるでしょう。
実際にアコムの利用者の約4分の1が、年収200万円以下であることは先述した通りです。

みんなに信頼されているカードローンを希望する方は、アコムに申し込んでみてください。

参考:@Press「アコム株式会社の「アコムのカードローン」が カードローンについての調査でNo.1を獲得  調査実施:株式会社ショッパーズアイ」

利用者の約7割が借り入れ金額が50万円以下

アコムは利用者の約7割が50万円以下であることを公表しています。
(10万円以下:12.6%・10万円超30万円以下:22.9%・30万円超50万円以下:33.9%)

また以下のような雇用形態は、安定した収入があればチャンスがあるともいっています。

  • 契約社員
  • 派遣社員
  • アルバイト
  • 主婦・主夫(パート)

利用限度額を欲張らなければ、雇用形態に自信がなくても審査通過できるかもしれません。
はじめての方は後で増額することを見越して、最低限の利用限度額を希望しましょう。

プロミス

プロミス

出典:プロミス公式サイト

項目内容
金利年4.5%~年17.8%
利用限度額最大500万円
利用対象・満20歳以上満69歳以下の人
・安定した収入がある人
審査時間最短1時間
即日融資可能※
WEB完結融資までWEB完結
無利息期間初回借り入れの翌日から30日間※※
担保・保証人なし

※申し込んだ曜日や時間帯によって翌日以降の融資になることもあります。
※※WEB明細の利用とメールアドレスの登録が条件です。

「初回借り入れの翌日から」30日間無利息

プロミスの無利息サービスは、初回借り入れの翌日から最大30日間です。
条件を満たせば、最大30日間は利息が発生しないことになっています。

同じ大手でも、以下の無利息期間は「契約日の翌日から」が起算日です。

  • アイフル
  • アコム
  • レイクALSA

契約日から借り入れまでタイムラグがある場合は、損をするというわけです。

プロミスはその心配がないため、無利息期間30日間をムダにすることはありません。
契約後にすぐ借りるわけではない方や利用額が少ない方は、プロミスがおすすめです。

審査通過率(成約率)は約4割

プロミスは月次データで審査通過率を公開しています。
参考として、2020年10月~2021年3月の審査通過率を確認してみましょう。

  • 2020年10月:38.7%
  • 2020年11月:37.8%
  • 2020年12月:35.7%
  • 2021年1月:33.9%
  • 2021年2月:35.8%
  • 2021年3月:37.5%

参考:SMBCコンシューマーファイナンス月次営業指標 2021年3月期

プロミスは以前は審査通過率が4割超が当たり前でした。
しかし新型コロナ禍の影響からか、3%~8%ほど数字が下がっています。

つまり返済能力のない方の申し込みが増えている可能性があるということです。
そのため安定した収入がある方は、それほど身構える必要はありません。

逆にいえば10人が申し込んで、3人は確実に審査をクリアしているということです。
安定した収入があれば、3人の中に入れる可能性は十分にあるといえます。

SMBCモビット

SMBCモビット

出典:SMBCモビット公式サイト

項目内容
金利年3.0%~年18.0%
利用限度額最大800万円
利用対象・満20歳以上満69歳以下の人
・安定した収入がある人
審査時間最短30分
即日融資可能※
WEB完結融資までWEB完結
無利息期間なし
担保・保証人なし

※申し込んだ曜日や時間帯によって翌日以降の融資になることもあります。

WEB完結申込なら電話連絡なし・郵送物なし

SMBCモビットにWEB完結で申し込むと、以下のようなメリットがあります。

  • 勤務先への電話連絡がカットされる
  • 契約書類やローンカードなどの郵送物がなくなる
  • 契約後は依頼から最短3分で振込融資に対応

同僚・上司や同居する家族に知られることなく、利用できるということです。
連絡はメールのみで、入会申込書などの契約書類はWEB上で交付されます。

ただしWEB完結で申し込めるのは、以下の条件をクリアできる方だけです。

条件詳細
指定の銀行口座を持っている・三井住友銀行
・三菱UFJ銀行
・みずほ銀行
・ゆうちょ銀行
上記のいずれか1点を持っている
指定の健康保険証を持っている・社会保険証
・組合保険証
上記のいずれか1点を持っている

パートやアルバイトの方には、少し厳しい条件かもしれません。
逆にいうと、公務員や正社員の方にとってはハードルは低いでしょう。

公務員や正社員の方は、SMBCモビットへの申し込みを積極的に検討してみてください。

申し込み後の電話で審査は優先して開始する

SMBCモビットの公式サイトには「最速での融資の流れ」が記載されています。

最速で手続きにするポイントはズバリ、申し込み後に電話することです。
申し込み後にコールセンターに電話すれば、すぐに審査を開始すると明言されています。

お申込完了後、コールセンターへお電話ください

モビットコールセンター(フリーコール)
(営業時間 9:00~21:00・通話無料) 0120-03-5000

電話番号は申込完了画面にも表示されます。
必ず、申込完了画面にてユーザーIDをご確認のうえ、お電話ください。

出典:SMBCモビット「急ぎ・即日融資をご希望の方」

特にお金の用意を急いでいる方には、嬉しいシステムであるといえるでしょう。
契約が済めば依頼から最短で3分で、振込融資を受けられるようになっています。

ただし銀行によっては、振込融資が翌営業日になる可能性があるため注意が必要です。
(特に平日14時50分以降・土日祝日の振込対応時間が各行で異なります)

銀行ごとに即時振込の対応時間に異なるため、前もって確認しておいてください。

参考:SMBCモビット「各行振込時間」

レイクALSA

レイクALSA

出典:レイクALSA公式サイト

項目内容
金利年4.5%~年18.0%
利用限度額最大500万円
利用対象・満20歳以上満70歳以下の人
・安定した収入がある人
審査時間最短15秒
即日融資可能※
WEB完結融資までWEB完結
無利息期間・60日間利息0円(WEB限定)
・5万円まで180日間利息0円
・30日間無利息(200万円超の契約)
※いずれも契約日の翌日から
担保・保証人なし

※申し込んだ曜日や時間帯によって翌日以降の融資になることもあります。
※21時(日曜日は18時)までの契約手続き(審査・書類確認含む)の完了が条件です。

申し込み後は最短15秒で審査結果を表示

レイクALSAに申し込めば、最短15秒で審査結果が表示されます。
他社の審査時間「最短30分」と比べると、かなり早いといえるでしょう。

WEB上で審査結果を確認できる時間帯は以下の通りです。

  • 通常:8時10分~21時50分
  • 毎月第3日曜日:8時10分~19時00分

※年末年始をのぞきます。

仮審査の結果であるため、本審査の内容次第では落ちることもありえます。
しかし返済能力は認められたため、嘘がなければ本審査もクリアできる可能性は高いです。

いずれにせよ瞬時に合否を確認できるため、すぐに審査結果を知りたい方にはピッタリ。
仮に審査落ちしたとしても、すぐに別のカードローンへの申し込みに切り替えられます。

審査通過率は約3割だが改善の傾向

レイクALSAの審査通過率は約3割程度でプロミスよりも少し低いです。
しかし申込者や審査内容は異なるため、一概に審査がより厳しいとはいえません。

具体的な数字を見ると、以下のように約3人に1人は審査通過しています。

  • 2020年4月~6月:33.2%
  • 2020年7月~9月:33.3%
  • 2020年10月~12月:33.1%
  • 2021年1月~3月:33.8%

参考:レイクALSA「決算・ビジネスハイライト 2020年度通期決算」

また2021年の1月~3月の審査通過率は「33.2%」→「33.9%」→「35.1%」と微増。
レイクALSA自身も「3月(単月)の成約率35.1%へ改善」と分析しています。

審査が甘くなったわけではないですが、返済能力がある方には狙い目といえるでしょう。

カードローンの審査と嘘の関係についてのよくある質問

カードローンの審査と嘘の関係について、よくある質問を解説していきます。
まだ疑問が残る方や審査の不安が消えない方は、参考にしてみてください。

アリバイ会社で書類を作ってもらうのは許されるの?

先に少し触れた通り、偽造した書類を提出するのは詐欺未遂罪に該当します。
嘘の書類だと発覚すれば、訴えられる可能性があるということを忘れないでください。

参考として、あるアリバイ会社の書類作成の料金を見てみましょう。

書類料金
源泉徴収票年収400万円未満:1万円
年収400万円~500万円未満:1万5,000円
年収500万円~600万円未満:2万円
年収600万円~700万円未満:2万5,000円
年収700万円~800万円未満:3万円
年収800万円以上:4万円
給与明細書A:3,000円
B:5,500円
在職証明書8,000円
社員証8,000円
雇用証明書5,000円
名刺(30枚)3,000円

信用度がもっとも高い源泉徴収票は、価格も高い傾向にあります。
しかし結局は偽造した書類であるため、購入する意味はありません。

申し込んだ後に情報の誤入力に気づいたらどうしたらいいの?

申し込みフォームの入力ミスに気づいたら、間違いについて電話で連絡してください。
特に電話番号やメールアドレスを間違えると、先方からの連絡を受け取れません。

いつまでも申込者と連絡できなければ、必然的に審査落ちになってしまいます。
この場合は嘘とは異なりますが、ムダに審査落ちしてしまうということです。

参考として、JAネットローン公式サイトにある以下の記載を確認してみましょう。

Q17:仮審査申込後(「申し込む」ボタンを押した後)、入力間違いに気づきました。

A17:お申込み完了後、入力の間違いに気づいた場合は、JAへご連絡のうえお申込みをキャンセルしてください。
キャンセルすることなく続けてお申込みをしてしまうと、複数のお申込みがあるとみなされ、審査結果に影響が出る場合があります。再度お申込み(ご入力)する場合も、当JAおよび保証会社の審査があります。

出典:JAネットローン「よくあるご質問」

あくまでJAネットローンの場合は、キャンセルするための手続きが必要なようです。
いずれにせよ間違いに気づいたときは、すぐに連絡したほうが良いといえます。

また本人情報が特定できれば、申し込みや審査落ちの事実は信用情報に登録されます。
他社で不利になることはないですが、なぜ審査落ちしたのかは一考されるでしょう。

どうしても審査が不安なときはどうすればいいの?

嘘をつきたいくらい審査が不安という方は、まず借り入れ診断を利用してみましょう。
先に少し触れましたが、借り入れ診断は審査通過の目安を判断するためのツールです。

参考として、アイフルの借り入れ診断「1秒診断」を利用しました。
さまざまなケースを想定して、診断を受けた結果は以下の通りです。

入力項目診断結果
学生アルバイト年齢:20歳以上
雇用形態:アルバイト
年収:90万円
他社借入金額:0円
融資可能
パート主婦年齢:40歳以上
雇用形態:パート
年収:80万円
他社借入金額:20万円
融資可能
正社員年齢:50歳以上
雇用形態:正社員
年収:600万円
他社借入0額:200万円
判断不可
正社員年齢:30歳以上
雇用形態:正社員
年収:300万円
他社借入金額:50万円
融資可能

年収が100万円以下でも、診断では融資可能という結果が出ました。

一方で判断不可というのは、審査落ちの可能性が高いということです。
年収が高めでも他社借り入れも高額であれば、審査はクリアできません。

消費者金融では、10万円を借りると返済額は4,000円~5,000円です。
審査通過するかどうかは、毎月の返済を続けられる余裕があるかどうかにかかっています。

審査が不安な方は、検討しているカードローンの借り入れ診断を受けてみましょう。

利用中の転職は報告しないと嘘をついたことになるの?

カードローンの利用中に転職する方も少なくないでしょう。
転職自体は問題はありませんが、カードローン会社に報告することが大切です。

カードローン会社は、利用中も返済能力に変化がないか審査を実施します。
その際に勤務先の変更が発覚すれば、信用低下につながるかもしれません。

いずれにせよ、収入証明書類の提出を求められる可能性があります。
収入減となっていると以下のように、利用限度額の減額や利用停止もありえるでしょう。

正社員から契約社員や派遣社員、パート・アルバイトなどへ転職し、収入が不安定になる場合は、再審査が行われる可能性が高くなります。このような場合、転職によって年収も下がるケースが多くなるためです。

新規利用の停止や、年収の3分の1までを借入限度額とする総量規制に違反しないよう、カードローンのご利用可能枠(借入限度額)が引き下げられることもあります。

出典:JCB「カードローン利用中に転職したり会社を辞めたりしたら申告は必要?」

なおリストラや休職が発覚したときは、利用停止になると思ってください。
つまり新たな借り入れはできずに、返済専用になるということです。

ただし「すぐに全額返済してほしい」というようなことをいわれることはありません。

闇金であれば審査に自信がない人でも利用できるの?

そもそも違法業者である闇金の利用は絶対に考えないでください。
以下のように金融庁のホームページでは、闇金について注意を呼びかけています。

〇 例えば、「10日で3割、5割の利息」、「3万円借りて7日後に1万円の利息」といった利息は、出資法の上限金利を超える違法な金利です。

〇 一度、違法な金融業者から借入れすると、他の同様な業者から電話やダイレクトメールによる勧誘が頻繁に行われます。業者間で情報を共有していると考えられます。

出典:金融庁「違法な金融業者にご注意!」

闇金は異常な高金利で、数万円の借り入れでも利息が膨大に膨らみます。
また個人情報は高確率で犯罪に使われたり、脅迫の材料になったりするでしょう。

なお闇金でも審査があり、嘘をつくとブラックリスト入りする可能性があります。
つまり他の闇金や犯罪組織にも、個人情報が広がる可能性があるというわけです。

カードローンの審査で嘘はNG!虚偽申告しなくても多くの方にチャンスあり

カードローンの審査と虚偽申告の関係について、おさらいしてみましょう。

  • カードローンに嘘をついて申し込んでもバレる
  • 嘘が発覚した場合は審査落ちする
  • 契約後に嘘が発覚した場合は強制解約される
  • 多くの人は返済能力に関する項目について嘘をつく
  • アリバイ会社を利用した在籍確認は嘘と同じ
  • 嘘をついて申し込むと信用情報に悪影響のおそれがある
  • 入力ミスが審査を有利にするための嘘とみなされることがある
  • 申告する他社借り入れは各社で異なる
  • 悪質な嘘は訴えられる可能性がある

カードローンの審査は、嘘をつかなくてもクリアする可能性は十分にあります。
毎月一定の給料をもらっている方であれば、誰にでもチャンスがあるといえるでしょう。

嘘をつきたいくらい審査通過が不安であれば、消費者金融への申し込みがおすすめです。
大手消費者金融は、年収が高くない学生アルバイトやパート主婦の利用者も増えています。

銀行カ―ドローンは消費者金融よりも、審査が厳しめであるため注意が必要です。
正社員や公務員の方であれば、銀行カードローンに申し込んでも問題はありません。

嘘をつかずクリーンな状態で申し込んで、審査通過・契約後は計画的に利用してください。

※記事内容は執筆時点の情報であるため、最新のものとは異なる場合があります。