驚くほどわかる!FX超初級ガイド


3. 少ないコストで世界中の通貨を取引できる!


FXなら、割安な投資コストで、世界中の通貨に投資できる。広く知られている外貨預金に比べて、手数料が安く、その差は数十倍にも及ぶ。しかも、最近では「手数料無料」というFX取引会社も登場している。 左の表で挙げた主な通貨以外にも、FXではさまざまな通貨が取引されている。例えば、「英ポンド/米ドル」のように外貨同士の売買もできるが、初心者は円と外貨の組み合わせからスタートするのがいいそうだ。 「円との組み合わせのほうが、為替相場の動きと損益の関係が頭に入ってきやすいんです。最も身近な米ドルからスタートするというのはもちろん、自分が興味のある国の通貨を選ぶのも手です。ただし、南アフリカやモンゴルのように経済情勢がわかりづらい国の通貨は、いくら金利が高くても避けたほうが無難。情報が入りづらい通貨は突然の大暴落に対応しきれないため、リスクが高いのです」 また、英ポンドはどちらかというと中級者向け。値動きが激しいため、初心者には難しいとか。 「相場の状況にもよりますが、米ドル/円は動きが小さくてつまらないという方におすすめなのは豪ドル/円です。高金利通貨でもあり、米ドルよりは動くけれど、ポンドほどジャジャ馬ではないため、ほどよく為替差益を狙える通貨でもあります」 さらに、自分と相性がいい通貨ペアを見つけることも重要だとか。 「ユーロでは勝てるのに、米ドルはどうも苦手……というように、人によって相性のいい通貨と悪い通貨があるんです。あれこれ試しながら、値動きのクセを摑みやすい通貨を見つけましょう。ただし、初心者のうちは複数の通貨を同時進行で取引するのは避けたほうがいいですね」 いくつもポジションを持っていると、いつ、どの通貨を売買すればいいのかがわからなくなってしまうというリスクがあるためだ。 「リスクを抑えるために、逆の値動きをする通貨を同時に買うという手法もありますが、まずは一つの取引に集中することが先決です。取引の期間自体は短くても構わないので、一度に取引する通貨は一つだけと決めておくのがコツ。そのほうが、自分と相性のいい通貨も見つかりやすくなりますよ」
▲FX初心者のためのWebYenSPA!のページトップへ