日本株で元手100倍の必殺テク

日本株で元手100倍の必殺テク_「移動平均線オンリー」でもトレード勝者になれる!(その2)

日本株で元手100倍の必殺テク

損切りラインの徹底は今でも難しい  しかし、今でも熱くなりすぎると損切りが徹底できず、損失を膨らませることもある。それが「アイフル」や「第一中央汽船」の例。 「アイフルは、株価が5日線からも25日線からも乖離して、もみ始めたので買ったんですけど、一瞬上げたときに利益確定できずに反落。すぐに切ればよかったのに、結局、底で損切りさせられて、その後の暴騰にもついていけませんでした。..[続きを読む]

関連キーワード

スポンサードリンク
▲FX初心者のためのWebYenSPA!のページトップへ