ゼニズバ_TOPICS

[株式・為替動向]円安、株高、資源高。リスク選好は続く?

ゼニズバ_TOPICS

「今となっては、ということになりますが、12月21日にECBが期間3年の1回目の資金供給オペ(4890億ユーロ)を実施したことで、欧州の金融機関の資金繰り懸念が後退。これにより世界的なリスク資産へのマネー回帰が促されました」とは、フィスコの小川佳紀氏。 供給を機にリスクオン(投資家が積極的にリターンを求める投資行動に出ること)の流れが生まれ、追随するように..[続きを読む]

関連キーワード,

スポンサードリンク
▲FX初心者のためのWebYenSPA!のページトップへ