入れ替え自由自在。トレーダーズマーケットNEOの実力は?



 どいつが俺様に貢献してくれるのかーー。

 仕事では、あり得ないぐらい真剣な顔つきで、画面を凝視する。トレーダー選択画面は、各トレーダーの取引スタイル、リミットやストップの設定値、使用通貨ペア、基本的な投資スタンスなどがズラリ。しかも、それぞれの設定値は自分流にアレンジできるので、プロと同じトレードしかできないというわけではない。例えば、ストップ幅が広すぎて怖いと思えば、狭めるのもぜんぜんアリだ。

 続いてパフォーマンスページを見てみる。今のランキング1位はガンジー氏。元・株式&商品ファンドマネージャーで、スキャルとミドルスイングを得意としている。運用性質は積極的で、ポンド/円、ユーロ/円、ドル/円が使用通貨ペアだ。よし! まずはこの人にしよう。

 もう1人は、パートナーセレクトinNKS氏。投資歴6年で、デイトレの安定運用。ドル/円とポンド/円が使用通貨ペアだ。これで積極と安定でバランスが取れた。おまけで最下位爆走中のまつたけ氏にリバース機能を設定。マイナス1000pipsのバッドパフォーマンスが期待度アップ!?






トレーダー選びが勝敗のカギを握る!



 3月10日、トレマにログインし、そのまま取材に出かける。取材中もトレマの動向が気になり、急いで帰宅。さっそくパソコンを覗いてみると3000円のプラスに!

 しかも、保有中のポジションも含み益なんて、幸先いいスタートだ。売買履歴を見てみると、デイトレの安定運用のNKS氏が健闘していることがわかった。いいぞ!

 その一方で、1位のガンジー氏が足を引っ張っている。なんでだ?昨日のランキングでは上位だったのに、何とこの日は最下位に転落。どうしようか……。悩んだ末、この日、上位に食い込んできたNEXTONE SELECT NO3氏にチェンジした。結果がすべて。相場の世界は厳しいのだ。

 翌11日、入れ替えたNO3氏は、夕方までは好調だったのに、NY時間の指標発表後ストップを連発。トホホ。相場の世界は厳しかった……。逆に一人気を吐いていたのが、昨日に続いてNKS氏。ドル/円ではマイナス6000円も、ポンド/円で1万2000円のプラスを達成! 加えて含み益ポジションも保有中で決済が楽しみだ。NKS万歳!

 ところで、すっかり忘れていたリバース機能のまつたけ氏は、ずっとオフラインでトレードせず。もしかして、これが噂の退場?

 というわけで、このトレマで勝てるかどうかは、トレーダーの組み合わせ次第。含み益が出ているうちに、手動で決済することも可能だ。FXのことはよくわからないけど儲けたいという初心者から、日々観察することでプロのトレード術を学びたい人まで、幅広いニーズに応えてくれる。ちょっとしたゲーム感覚で楽しいぜ!




トレーダーズマーケットNEO
(http://enspa.zz.tc/tmneo)


15人前後のプロのFXトレーダーから、自分の好みに合わせて自由に選んでトレードできるトレーダーズマーケットNEO(29万4000円)。上記のURLから購入すれば、本誌限定「1万円キャッシュバック」のお得な特典付き。