新規注文、損切り、利食い etc. すべておまかせのソフトが登場!


とにかく楽に勝ちたい……。そんな人に朗報だ。話題のFX自動売買ソフト「リアルトレーダーくん」なら、昼夜を問わず、自分に代わってソフトがトレードしてくれる。そんな夢のソフトの実力やいかに? 本誌記者が試してみた!



自動売買スキャルピングソフトなら

初心者でも簡単にFXで勝てる!?


 「既存の自動売買ソフトは玉石混交。多くの人が損失を出していることは、私もよく知っています。だからこそ、まずはデモ版を試して、『リアルトレーダーくん』が、本物かどうかを確かめてもらいたい」とは、システムトレード投資顧問の道満幹雄氏。

 かわいらしいネーミングとは裏腹に、パソコンにインストールすれば新規注文から決済や損切りまで、すべて自動で行ってくれる。そんなFX自動売買ソフトが、この「リアルトレーダーくん」だ。

 取引できる通貨ペアは、ドル/円、ユーロ/円、ユーロ/ドルの3種類。それにしても、ソフトにすべてをまかせっきりとなると、どんなロジックで売買するのか非常に気になるところ。

 「基本設定は順張りと逆張りの両方。順張りは、過去4時間前の最高値を上に抜けたら買い、最安値を下に抜け落ちたら売り。逆張りは、例えばドル/円なら5分足で40〜60pipsの長いローソク足が出たときに、その戻りを狙ってエントリーします」

 ロスカット(損切り注文)は、新規注文と同時に自動で設定される。これならトラブルでもない限り、大負けしてすべてを失うことがないから安心だ。

 「このソフトは、1回のトレードで16pipsというのが基本設定。負けても小さく、勝つときは負けた分よりも大きくという、損小利大を狙ったプロの手法です。仮に2回負けたとしても、1回の勝ちで2回分の損失を取り戻すことができる」

 計算上は3勝6敗でトントン、4勝6敗でも利益が出る。ところで、「リアルトレーダーくん」はどんな手法でトレードするのだろう。



スキャルピングなら値動きの予想が簡単


 「このソフトの手法は、いわゆるスキャルピングです。いろいろな手法を試した結果、ここにたどり着きました。1時間後の値動きを予想するのは非常に難しいが、1分後や2分後の値動きなら簡単に予測できるから。プロは確実に勝てるところしかトレードしません」

 もし、パソコンが苦手で「リアルトレーダーくん」をうまく使えない人がいたら、同社が徹底的に電話やメール、対面セミナーでサポートしてくれる。しかも無料だ。

 「大人数でのセミナーは行っていません。マンツーマンから多くても4〜5人。教室に来てもらうからには、勝ち方を覚えてもらうまでは帰しません(笑)。負けたお金を一緒に取り戻しませんか?」

 道満氏のこの自信は、どこから来るのだろうか。

 「私はかつて投資で失敗し、どん底まで追い込まれました。そこからもう一度、投資で復活したノウハウを『リアルトレーダーくん』に注ぎ込みました。買ってくれたみなさんには、私のような思いをしてもらいたくないですから」

 そんな「リアルトレーダーくん」の実力はどうなのか?さっそく本誌記者が判定してみた!



■道満幹雄氏
システムトレード投資顧問代表。
「リアルトレーダーくん」ほか、多数のトレーディングソフトの開発を手掛ける。
お問い合わせ:0798-64-9999



FX自動売買ソフト『リアルトレーダーくん』の購入はこちら!
http://enspa.zz.tc/rt