【ヤマネ】 師匠は、FX業界でポンド/円の女王のように思われていますけど、夏前ぐらいからユーロ/円も積極的にトレードしていますよね。

【マユ】 ユーロ/円は、ポンド/円に比べて値動きもそんなに激しくないし、かといってドル/円ほど止まってもいない。しかも、テクニカル分析に沿った素直な値動きをすることが多いので、初心者にオススメしたい通貨ペアですね。

【ヤマネ】 僕も最近、ポンド/円で調子が出なくてユーロ/円をやっていたんですけど、これはわかりやすくていいですね。で、1時間足を見ると、変な横線がいっぱい出ていますけど、これ何ですか?

【マユ】 これはブログの常連さんが教えてくれた、「Pivot(ピボット)」というテクニカルツールです。真ん中のオレンジ色の線が基準となるピボットラインで、上にレジスタンスラインが3本、下にサポートラインが3本あります。これだと、どこが抵抗になりやすいか一目でわかるでしょ。これに移動平均線などが重なると、より跳ね返される可能性が大きくなります。

【ヤマネ】 ホントだ。R(レジスタンス)1で跳ね返されて落ちてきて、今度はS(サポート)1付近で跳ね返されて上がってきていますね。そして、さらに再度R1で跳ね返されて落ちてきています。

【マユ】 この前のチャートを見ても、レンジっぽい動きをしています。特に2回目は、1回目に跳ね返された高値を超えられずに落ちてきていますよね。ということは、そのまま落ちる可能性が高い。ここで5分足に切り替えます。

【ヤマネ】 おっ、ちょうど75SMAを切って、下がってきていますね。

【マユ】 そうですね。ということは、戻ってきて75 SMAに跳ね返されたらエントリーです。

【ヤマネ】 ピボットという新兵器があっても、75SMAの跳ね返り狙いとかの基本的なトレード手法は変わらないんですね。たまに、新しいツールに振り回されて、混乱する人っていますよね。

【マユ】 新しいツールは、上に行くのか下に行くのか。その可能性の大小を見るものですからね。最初からあれもこれも取り込むのではなく、まずは75SMAやボリン・ミドル、平均足スムーズドの跳ね返りなど、基本をしっかり固めることが先決ですね。




サポ&レジが視覚的にわかるピボットで利確



【ヤマネ】 で、ストップと利確はどこですか?

【マユ】 ストップは、R1と直近の高値を超えた48・5p ips上の、135・50円。リミットは、その前のチャートを見るとS1で跳ね返されていますから、S1を目安にします。ユーロ/円は、ポンド/円に比べると、変な値動きが少ないし、テクニカル分析通りに動きやすいという特徴があります。なので、とりあえず、そのまま放置してみます。この調子だと明日になりそうね。

【ヤマネ】 じゃあ、本日はこのへんで。また明日、出直してきます。

(で、約18時間後……)

【マユ】 ヤマネくん、早く早く。そろそろ利確しますよ〜。

【ヤマネ】 S1まできました?

【マユ】 ええ、それに1時間足の200SMAがS1に重なってきています。抵抗になりそうなポイントが2つ重なっているので利確です。1時間足で見ると、直近の安値までまだ少しあるけど、そこまで行くにはS1と200SMAを抜けないといけません。すでに利益が出ているし、そんなリスクを背負うより安全策を取って利確です。繰り返しますけど、確実に利益を積み上げていくことがトレードの目的ですからね。

【ヤマネ】 うーん、なるほど。今回も勉強になりました。トレードは安全第一。これを肝に銘じて、また頑張ります!






■Mayuhime
ポンド/円、ユーロ/円のデイトレードで、1日平均3万〜5万円、月に100万円以上の利益をたたき出す、FX歴2年の美人ママ。
1月に初の書籍を小社から刊行。現在好評発売中

☆新刊本『FXママの子育てしながら月収100万円マル秘テク』amazonにて好評発売中☆
Mayuhime氏の考え方や手法をFX初心者向けに解説。
ただFXをするだけで終わる入門書とは違う、本当に勝てるようになるFXバイブルだ!

http://mayuhime2008.blog82.fc2.com/
Mayuhime氏が、自らのトレードを公開しているブログ。
記事やコメントを完全読破した読者から「勝てるようになった!」というコメントが多数寄せられている



■ヤマネ
リーマンショックを機に、Mayuhime氏のブログでFXを猛勉強。
開設当初の記事やコメントから読み返し、勝てるようになったので、勝手に弟子を名乗るライター