池辺氏注目の稼げる通貨は好相性の豪ドル/円!


 世界的に金利が低下するなか、唯一元気なオーストラリア。'09年10月には先進国でいちばん初めに金利を引き上げて現在の政策金利は3・5%。

「スワップも一万通貨で一日70円くらいつきますから、他の通貨ペアだと軒並みほとんどスワップがつかなくなっているなかで、光って見えますよね。資源の豊富な国だから、資源や穀物などの商品市場が上がったときにも強いですし、安心して買える通貨ですね」

米ドル/円が円高になると、他のクロス円通貨ペアもつられて円高になりやすい傾向が為替市場はあるものの、豪ドルは別腹。対米ドルではジリジリと円高が進む中でも、豪ドルは急進しているのだ。


「今年2月に55円の底をつけてから、10月には85円まで上がってきています。10月に続いて11月にも政策金利を上げていますから、まだまだスワップ金利も高くなるでしょうし、中長期保有で少し下げたところを買ってもいいし、2月の底値から引いたトレンドラインに沿ってきれいに上昇していますから、短期売買で細かく利益をとっていくのもいい。狙いやすい通貨ペアだと思いますよ」

豪ドル/円のチャート、たしかに狙いやすそうな形。数日程度のスウィングトレードでも大きな利幅が狙えそうだ。

「上昇トレンドでも必ず一時的に下げる場面、押し目がありますから、そこをこまめに拾って、安く買えたものは中長期で持つようにするといいですね。安く買えなかったものは1円2円の利幅で利食いしていくだけで、かなりの利益になります」

「オージーは私と相性のいい通貨なんですよ」と笑う池辺氏を見ていると、儲かりそうな気がしてくるから不思議。オージー円に注目を!