2017/02/10 トレイダーズ証券「みんなのFX」

 昨日のドル円は、111.982円で取引を開始した後、早朝取引で日通し安値である111.73円近辺まで売り込まれました。東京市場の午前においては、日経平均株価が寄り付き後に100円超の下落となりましたが、10円超安付近まで下落幅を縮小したことから112.33円近辺まで持ち直しました。午後に入ると、日米首脳会談を控え、終始方向感に欠ける値動きとなったことから112.15円近辺を挟んでの値動きとなりました。欧州市場に入った後も、東京タイムでの値動きを引き継ぎ、112.25円近辺でのもみ合いとなりました。NY市場に入ると、ロンドンフィックスにかけて、トランプ大統領が「2、3週間内に税制について発表する」と発言したことが材料視され、ナイト・セッションの日経平均先物や米10年債利回りが大幅に上昇し、ドル円も日通し高値となる113.34円近辺まで上昇しました。その後も引けにかけて高値圏を維持し、前日比では1.3円高い113.238円で取引を終えました。

≪2017年02月09日クローズ時点≫
ドル・円  :「ブル」    売り43% 買い57%
ユーロ・円  :「ベア」    売り56% 買い44%
英ポンド・円 :「ブル」    売り41% 買い59%
豪ドル・円  :「ブル」  売り25% 買い75%
NZドル・円 :「ブル」  売り28% 買い72%
ユーロ・ドル :「ブル」   売り45% 買い55%

【今日の主な経済指標】
08:50 JPY 国内企業物価指数[前年同月比] 1月
08:50 JPY 国内企業物価指数[前月比] 1月
09:30 AUD 住宅ローン件数[前月比] 12月
13:30 JPY 第三次産業活動指数[前月比] 12月
16:45 FRF 非農業部門雇用者・速報値[前期比] 10-12月期
16:45 FRF 鉱工業生産指数[前月比] 12月
18:30 GBP 製造業生産指数[前月比] 12月
18:30 GBP 鉱工業生産指数[前月比] 12月
18:30 GBP 貿易収支 12月
22:30 USD 輸出物価指数[前月比] 1月
22:30 USD 輸入物価指数[前月比] 1月
22:30 CAD 新規雇用者数 1月
22:30 CAD 失業率 1月
00:00 USD ミシガン大学消費者態度指数・速報値 2月
04:00 USD 月次財政収支 1月

今日のトレードポイント


 昨日のドル円はNYタイムに、トランプ米大統領が米航空会社のトップらと会談し、2・3週間内に驚異的な税制改革案を発表すると述べ、2月3日以来となる113円台を回復しました。日米首脳会談を控えていますが、米当局者は今回の会談で、為替操作の議論は優先議題ではないとも述べており、どのような発表が行われるか注目したいです。本日は、株式市場の動向をにらみながら要人発言での突発的な値動きに注意しつつ取引に臨みたいところです。

[今日の予想レンジ]
ドル・円 112.00-115.00
ユーロ・円     119.00-123.00
ポンド・円   139.00-143.00

★「みんなのバイナリー」デモ取引はこちら★


---------------
【ご注意】
※当サービスは投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではございません。
※投資に関する最終判断は、お客様ご自身の判断でなさるようお願い致します。
※当社は掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性、完全性を保証するものではございません。
※当サービスに基づいて被ったいかなる損害についても、弊社及び情報提供元、関連会社は一切の責任を負いかねます。
※いかなる目的を問わず本情報の複製、転送及び販売を固く禁じます。
---------------
トレイダーズ証券「みんなのFX」