口座が勝手に動いて稼いでくれる?!

 ついに84円台に突入した米ドル。相場の未来はどっちなんだ?!と迷った末に神頼みトレード。天に見放されて資産は減っていく一方……。そんなド下手FX トレーダーに朗報が。FXトレードの達人からシグナルが送られてきて、しかも、ほとんど同じタイミングで自動的に自分の口座から注文までしてくれるサービスがあるのだ。

 「それがトレードメッセンジャー(トレメ)。パソコンを立ち上げておけば、ソフトが自動的にやってくれますから、仕事の忙しい人でも選択したトレーダーが売買すれば自分の口座が動いて、上手くいけば資産が勝手に増やしてくれます」

 そう話すのは、トレメの開発元であるスイングウェバーの中山和彦氏。たしかに便利そう。でも、肝心なのはトレーダーたちの力量。自称「スキャルの鬼」みたいな人たちじゃ困るんですけど……。


 世界から厳選されたトレーダーも参加!

 「'09年11月末の円高相場で稼いだトレーダーがたくさんいますよ。“nekozo”さんというトレーダーはリバウンドを上手く拾っていって着実に稼いでいますし、ランキング1位の“gogo1”さんは、1ドルが84台に突入した週だけで716pipsを稼ぎました」

 自分の口座を連動させるトレーダーとして“gogo1”さんを選択していれば、ほぼ同じだけ稼げたことになる。モノグサな人にとっては、かなり魅力的なトレメ。でも、たくさんのトレーダーのなかから、どうやって選べば?

 「トレーダーたちの過去の成績は詳細に公開していますから、最低3か月以上安定した成績を残しているトレーダーを選ぶといいと思います。総合ランキングを見て上位にいるトレーダーを選んでもいいですし、私自身がセレクトした世界の優秀なトレーダーも数多く参加しています。なかにはプロとしてファンドの運用をしていたトレーダーも」

 センスのない人は自分で勉強するより、いっそすべてトレメ任せにしてしまうのも良さそう。あっという間に資金を10倍にしてくれたり?

 「そんなこともあるかもしれませんが、そこまで期待しないでください。トレメは中長期的なスタンスで、じっくりと資産を増やしたい人向け。優れたトレーダーでも『1か月で利益を出せ!』と言ったら、勝てるかどうか保障はできません。でも『3か月で利益を出せ!』であれば、優秀な人たちはやってくれます。ですから、30万円から利用はできますが、それだと短期的な資金の増減が激しくなりますから、『1トレーダーあたり100万円』を目安にして最低3か月以上の中長期的な視野で使うのがよいと思います」

 トレメが使えるFX会社はサザインベストメント。30万円から利用できて、トレメの利用料などは一切無料。デモ口座もあるので、トレメの楽チンさをまずは体感してみるべし!