2015/11/27 トレイダーズ証券「みんなのFX」

 昨日のドル円は、東京市場では豪ドル円を中心にクロス円が弱含んだほか、日経平均株価が伸び悩み122.60円近辺まで小幅に下げました。ただ米国市場が感謝祭で休場とあって市場参加者が少なく方向感の乏しい展開が続きました。欧米市場では、東京市場の流れを引継いで小幅なレンジでもみ合いが続きました。引けにかけて、取引参加者が非常に少なくなり、前日比では0.077円低い122.624円で取引を終えました。

≪2015年11月26日クローズ時点≫
ドル・円   :「ブル」 売り30% 買い70%
ユーロ・円  :「ブル」 売り29% 買い71%
英ポンド・円 :「ブル」 売り33% 買い67%
豪ドル・円  :「ブル」 売り22% 買い78%
NZドル・円  :「ブル」 売り18% 買い82%
ユーロ・ドル :「ブル」 売り39% 買い61%

【今日の主な経済指標】

08:30 JPY 全世帯家計調査・消費支出[前年同月比] 10月
08:30 JPY 失業率 10月
08:30 JPY 有効求人倍率 10月
08:30 JPY 全国消費者物価指数(CPI)[前年同月比] 10月
16:00 DEM 輸入物価指数[前月比] 10月
16:00 DEM 輸入物価指数[前年同月比] 10月
16:00 GBP ネーションワイド住宅価格[前月比] 11月
16:45 FRF 卸売物価指数(PPI)[前月比] 10月
16:45 FRF 消費支出[前月比] 10月
18:30 GBP 四半期国内総生産(GDP、改定値)[前期比] 7-9月期
18:30 GBP 四半期国内総生産(GDP、改定値)[前年同期比] 7-9月期
19:00 EUR 消費者信頼感(確定値) 11月
21:00 DEM GFK消費者信頼感調査 12月

今日のトレードポイント


ドル円は、昨日米国が感謝祭の祝日なったため、総じて方向感の乏しい展開となりました。
本日も目立った経済指標もないほか、週末にかけてポジション調整の動きなどから上値の重たい展開となりそうです。またロシア軍機撃墜でロシアがトルコに対して投資凍結・輸入制限など制裁策定に着手するとの報道があり、中東の地政学リスクを警戒して下値に注意しながら取引に臨みたいところです。


[今日の予想レンジ]
ドル・円 122.00-123.50  ユーロ・円 129.00-132.00  ポンド・円 184.00-186.00


★「みんなのバイナリー」デモ取引はこちら★


---------------
【ご注意】
※当サービスは投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではございません。
※投資に関する最終判断は、お客様ご自身の判断でなさるようお願い致します。
※当社は掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性、完全性を保証するものではございません。
※当サービスに基づいて被ったいかなる損害についても、弊社及び情報提供元、関連会社は一切の責任を負いかねます。
※いかなる目的を問わず本情報の複製、転送及び販売を固く禁じます。
---------------
トレイダーズ証券「みんなのFX」