2015/8/25 トレイダーズ証券「みんなのFX」

 昨日のドル円は、東京市場で前週末の米国株相場や日経平均先物が大幅に下げたことで、日経平均株価の下落を見越した円買い・ドル売りが強まりました。また中国株式市場で上海総合指数が5%超の大幅安となり連日の続落となったことで、株安懸念から全体的に安全資産の円買いが強まり121.10円近辺まで下落しました。午後では、中国株式市場で上海総合指数が8%超下げたほか、日経平均株価も900円近くの大幅下落となり、投資家がリスク回避姿勢を強め円買い・ドル売りがさらにつよまり120.70円近辺まで下値を広げました。欧州市場では、ナイト・セッションの日経平均先物の600円安や時間外のダウ先物の620ドル超安をながめ、一時119.55円近辺まで下げ足を速めました。NY市場では、世界的な株安の影響を受けてリスク回避の動きが一気に加速し、ドル円が一時116.180円の安値を付けました。ただ、売り一巡後は、急速に売り込まれた反動から118円台まで急ピッチに戻しました。米国の株式市場も下げ幅を縮小したことで118.90円近辺まで値を戻したものの、再び株価が下落幅を広げたことで、前日比では3.495安い118.566円で取引を終えました。

≪2015年08月24日クローズ時点≫
ドル・円   :「ブル」 売り25% 買い75%
ユーロ・円  :「ベア」 売り72% 買い28%
英ポンド・円 :「ブル」 売り35% 買い65%
豪ドル・円  :「ブル」 売り10% 買い90%
NZドル・円  :「ブル」 売り15% 買い85%
ユーロ・ドル :「ベア」 売り72% 買い28%

【今日の主な経済指標】
15:00 DEM 国内総生産(GDP、改定値)[前期比] 4-6月期
17:00 DEM IFO企業景況感指数 8月
22:00 USD 住宅価格指数[前月比] 6月
22:00 USD 四半期住宅価格指数[前期比] 4-6月期
22:00 USD ケース・シラー米住宅価格指数 6月
23:00 USD 新築住宅販売件数[年率換算件数] 7月
23:00 USD 消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード) 8月
23:00 USD リッチモンド連銀製造業指数 8月


今日のトレードポイント


ドル円は、世界的な株安を受け投資家のリスク回避の動きからドル売り・円買いの動きが強まっています。NYダウは、続落し16,000ドル割れとなっているほか、ナイト・セッションの日経平均先物も1200円以上の下落のため、本日も引き続き全体的にリスク回避の売りが先行しそうです。世界的株安の動向が落ち着くまで、積極的な取引は控えたいところです。


[今日の予想レンジ]
ドル・円 116.00-120.00  ユーロ・円 136.00-139.00  ポンド・円 184.00-189.00

★「みんなのバイナリー」デモ取引はこちら★


---------------
【ご注意】
※当サービスは投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではございません。
※投資に関する最終判断は、お客様ご自身の判断でなさるようお願い致します。
※当社は掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性、完全性を保証するものではございません。
※当サービスに基づいて被ったいかなる損害についても、弊社及び情報提供元、関連会社は一切の責任を負いかねます。
※いかなる目的を問わず本情報の複製、転送及び販売を固く禁じます。
---------------
トレイダーズ証券「みんなのFX」