2013/10/16 トレイダーズ証券「みんなのFX」

 昨日のドル円は序盤、米予算協議が進展したことでリスク回避の巻き戻しから98.70円付近まで上昇したものの、依然として与野党の協議が合意に達せず難航していることから次第に上値の重い展開になりました。欧州市場では、債務上限引き上げの期限とされる17日が迫るなか、期限までに合意に達するとの見方からリスク選好の動きが強まり98.692円まで回復しました。NY市場では、米民主党のリード上院院内総務が「下院は上院の交渉を妨害しようとしており、下院の提案は時間の無駄。下院の計画には我々が交渉する部分がない」と述べたほか、米格付け会社フィッチが米国の格付け「AAA」を「ウォッチ・ネガティブ」に指定したことを受けて、再びリスク回避の展開となり前日比-0.419円安い98.119円まで大幅に反落し取引を終えました。

≪2013年10月15日クローズ時点≫
ドル・円   :「ブル」売り20% 買い80%
ユーロ・円  :「ベア」売り61% 買い39%
ユーロ・ドル :「ベア」売り85% 買い15%
英ポンド・円 :「ベア」売り61% 買い39%
豪ドル・円  :「ブル」売り21% 買い79%
NZドル・円  :「ブル」売り46% 買い54%

【今日の主な経済指標】
17:30 GBP 失業率 9月
17:30 GBP 失業保険申請件数 9月
17:30 GBP 失業率(ILO方式) 8月
18:00 EUR 消費者物価指数(HICP、改定値)[前年同月比] 9月
18:00 EUR 貿易収支 8月
20:00 USD MBA住宅ローン申請指数[前週比]
20:00 ZAR 小売売上高[前年同月比] 8月
21:30 CAD 製造業出荷[前月比] 8月
21:30 USD 消費者物価指数(CPI)[前月比] 9月
21:30 USD 消費者物価指数(CPI)[前年同月比] 9月
21:30 USD 消費者物価指数(CPIコア指数)[前月比] 9月
22:00 USD 対米証券投資(短期債除く) 8月
23:00 USD NAHB住宅市場指数 10月
03:00 USD 米地区連銀経済報告(ベージュブック)

今日のトレードポイント


前日の為替市場は、米予算を巡って与野党での協議が難航しヘッドラインで二転三転する展開となりました。17日に債務上限の引き上げ期限が迫っており、合意に達しない場合はデフォルト(債務不履行)が起こる可能性もあり、市場では緊張感が高まっています。もっとも、米民主党のペロシ下院院内総務は「債務上限引き上げに依然として楽観的」と述べたほか、民主党のリード上院院内総務も「壊滅的なデフォルトを回避し、今週中に合意できると確信している」と発言していることから、下値は限定的になりそうです。また、本日は各国で重要な経済指標の発表が複数控えており、米予算協議の動向と併せて注視しておきたいです。


[今日の予想レンジ]
ドル・円 97.00-100.00  ユーロ・円 131.00-134.50  ポンド・円 155.50-159.50


★「みんなのバイナリー」デモ取引はこちら★


---------------
【ご注意】
※当サービスは投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではございません。
※投資に関する最終判断は、お客様ご自身の判断でなさるようお願い致します。
※当社は掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性、完全性を保証するものではございません。
※当サービスに基づいて被ったいかなる損害についても、弊社及び情報提供元、関連会社は一切の責任を負いかねます。
※いかなる目的を問わず本情報の複製、転送及び販売を固く禁じます。
---------------
トレイダーズ証券「みんなのFX」