アドバンスド・ホーミングFX
トレンド・レンジ相場でも自由自在!


「メンタルや資金管理を重視した商材で、考え方が僕の相場へのアプローチとピッタリ一致する。相場の読み方などが丁寧に記されており、メンタル面も含め、初心者が基礎を身につけるために最適な総合商材です」

自身も勝ち組トレーダーであるちょめ氏がこう評価するのは、過去に大ヒットを飛ばした「ホーミングFX」の後継である「アドバンスド・ホーミングFX」。10SMA(単純移動平均線)とボリンジャーバンド(パラメータは30、±2σのみ表示)、RSI(パラメータ14)を活用したトレード手法を指南する商材だ。使うローソク足は1時間足と5分足。この2つの時間軸でトレンドの発生状況を確認しながらトレードを行うわけだ。

特徴的なのは、「1時間足でトレンドが発生しながら5分足はレンジの場合」など、細かくパターン分析を行ったうえで、エントリー・利確・損切りポイントを明確に記していること。トレンド継続時間を「フィボナッチ・タイムゾーン」を用いて計算するなど、作者のこだわりは相当なもの。初心者から上級者まで納得の商材だ。


ガチンコ検証の結果


「簡単に効果を実感したい場合は1時間・5分足ともにトレンドが発生しているパターンをユーロ/米ドルで試してください」という作者の勧めもあって、今回はこのパターンだけを実践。1時間・5分足の30SMAの傾きが揃っているときにのみ、取引回数を増やすためにスキャルピングした。上図のようにピタっとハマるケースが続出! 夜10時から夜中1時過ぎまでのトレードを5日間続けて、+100pips超え達成!

【1週間の成績】+8644円

※今回のガチンコ検証は元手10~30万円、1万通貨でのトレードを基本とし、5日間の検証を行った


FX商材を買うには?


ほとんどの情報商材は商材ポータルサイトで販売されている。その代表格が「インフォトップ」と「インフォカート」。この2つの販売サイトは、売られる商材の中身をある程度審査しているので、商材初心者にはお勧めだ。このほか、インフォポイント、インフォレストランなど多くの商材販売サイトがあるが、「インフォトップやインフォカートで審査を通らなかった誇大広告の商材を取り扱っている場合も多いから注意が必要」(ちょめ氏)で、「よほど目利きに自信がある人以外は使わないほうがいい」(インフォーマン氏)とのこと。

’06年にサービスを開始した大手情報商材販売サイト。FX商材から犬のしつけ方を記したまで総合的に扱う。情報商材業界の信頼性向上への取り組みにも積極的’06年にサービスを開始した大手情報商材販売サイト。FX商材から犬のしつけ方を記したまで総合的に扱う。情報商材業界の信頼性向上への取り組みにも積極的
http://www.infotop.jp/


’02年に創業と情報商材業界の老舗的存在。インフォトップ同様、幅広いジャンルを扱っているが、FXを中心にした投資系商材の品揃えの豊富さには定評があり、知名度も高い’02年に創業と情報商材業界の老舗的存在。インフォトップ同様、幅広いジャンルを扱っているが、FXを中心にした投資系商材の品揃えの豊富さには定評があり、知名度も高い
http://www.infocart.jp/





【インフォーマン氏】自身がきわめて経験豊富なトレーダーであり、自動売買系から裁量系まで、忌憚のないレビューを行う。今まで情報商材に費やしたお金は150万円以上。FX情報商材界の良心【インフォーマン氏】
自身がきわめて経験豊富なトレーダーであり、自動売買系から裁量系まで、忌憚のないレビューを行う。今まで情報商材に費やしたお金は150万円以上。FX情報商材界の良心
http://infostation.seesaa.net/


【ちょめ氏】FX情報商材を検証、優劣をレビュー形式で紹介する。検証にはちょめ氏自身のほか読者の有志も参加しており信頼性、情報量では他の追随を許さない超有名ブログ【ちょめ氏】
FX情報商材を検証、優劣をレビュー形式で紹介する。検証にはちょめ氏自身のほか読者の有志も参加しており信頼性、情報量では他の追随を許さない超有名ブログ
http://mochi0281.blog17.fc2.com/