2013/4/1 トレイダーズ証券「みんなのFX」

先週金曜日のドル円は、弱い指標の結果や、日経平均が前日比マイナス圏に下落したことを受けて、93.96円付近まで下落するも、方向感に欠ける展開。日経平均が下げ渋ると94円台を回復した後は94円前半で推移しました。欧米市場では、欧州の主要市場が休場で、取引参加者も少なく動意の乏しい展開となりました。この日発表された米2月個人所得・消費統計、米3月ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値はともに市場予想を上回りましたが反応は限定的で、前日比0.080円高い94.225円で取引を終えました。

東京市場のユーロ円は、ドル円と同様に方向感を欠く展開で120円後半で推移しました。欧米市場では、グッドフライデーに伴い主要市場が休場で全体的に動意の乏しい展開が続きました。来週には、欧州中央銀行(ECB)の政策金利発表などが控えていることから、取引参加者も様子見気分を強め120.60円付近で推移し、前日比0.125円高い120.806円で取引を終えました。

 
≪2013年3月29日クローズ時点≫
ドル・円   :「ブル」売り17% 買い83%
ユーロ・円  :「ブル」売り40% 買い60%
ユーロ・ドル :「ベア」売り54% 買い46%
英ポンド・円 :「ブル」売り38% 買い62%
豪ドル・円  :「ブル」売り18% 買い82%
NZドル・円  :「ブル」売り32% 買い68%

【今日の主な経済指標】
23:00 USD ISM製造業景況指数 3月
23:00 USD 建設支出[前月比] 2月


今日のトレードポイント


金曜日の為替市場は、グッドフライデーに伴う主要市場の休場で取引参加者も少なく動意に乏しい展開となりました。今週は、黒田新総裁のもと金融政策決定会合が開催されます。その他に米雇用統計やECB理事会など重要なイベントが控えていることから動きづらいことが予想されます。


[今日の予想レンジ]
ドル・円 93.50-95.00  ユーロ・円 120.00-122.80  ポンド・円 142.00-144.00



★「みんなのバイナリー」デモ取引はこちら★


---------------
【ご注意】
※当サービスは投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではございません。
※投資に関する最終判断は、お客様ご自身の判断でなさるようお願い致します。
※当社は掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性、完全性を保証するものではございません。
※当サービスに基づいて被ったいかなる損害についても、弊社及び情報提供元、関連会社は一切の責任を負いかねます。
※いかなる目的を問わず本情報の複製、転送及び販売を固く禁じます。
---------------
トレイダーズ証券「みんなのFX」