2012/12/26 トレイダーズ証券「みんなのFX」

昨日は、主要市場の中で東京市場のみがオープンしていましたが、ドル円は東京時間朝方に米国の財政の崖問題などが意識され84.662円まで小幅に下落。ただ、一方的に値を下げる展開ともならずその後は84.70円台での動きに終始しました。東京時間昼過ぎには本邦新政権での金融緩和策への期待感から84.866円まで一時値を上げたものの、深追いする材料にも乏しく84.832円で取引を終えました。

ユーロ円は、ドル円と同様に東京時間朝方に111.545円まで値を下げましたが、その後は概ね111.60-111.75での狭いレンジで推移しました。東京時間昼過ぎには新政権が樹立することによって日銀への金融緩和圧力が高まるとの思惑から111.875円まで高値をつけました。その後は小幅に下落し111.837円で取引を終えました。


≪2012年12月25日クローズ時点≫
ドル・円   :「ブル」売り36% 買い64%
ユーロ・円  :「ベア」売り57% 買い43%
ユーロ・ドル :「ベア」売り64% 買い36%
英ポンド・円 :「ブル」売り49% 買い51%
豪ドル・円  :「ブル」売り26% 買い74%
NZドル・円  :「ベア」売り38% 買い62%

【今日の主な経済指標】
08:50 JPY 企業向けサービス価格指数[前年同月比] 11月
00:00 USD リッチモンド連銀製造業指数 12月
23:00 USD ケース・シラー米住宅価格指数[前年同月比] 10月
23:00 USD ケース・シラー米住宅価格指数 10月


今日のトレードポイント


欧米市場がクリスマス休暇明けとなり、本日本邦では新政権が発足されます。米国財政の崖問題なども引き続き注視されることが予想されます。流動性が薄い中でニュースのヘッドラインに一喜一憂する展開となり得ますので、資金管理及びリスク管理はいつも以上に注意が必要となりそうです。


[今日の予想レンジ]
ドル・円 84.00-85.50  ユーロ・円 111.00-113.50  ポンド・円 135.50-138.50


★「みんなのバイナリー」デモ取引はこちら★


---------------
【ご注意】
※当サービスは投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではございません。
※投資に関する最終判断は、お客様ご自身の判断でなさるようお願い致します。
※当社は掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性、完全性を保証するものではございません。
※当サービスに基づいて被ったいかなる損害についても、弊社及び情報提供元、関連会社は一切の責任を負いかねます。
※いかなる目的を問わず本情報の複製、転送及び販売を固く禁じます。
---------------
トレイダーズ証券「みんなのFX」