2012/9/25 トレイダーズ証券「みんなのFX」

昨日のドル円は序盤、アジア株式市場が軟調に推移したこと嫌気されリスク回避的な円買いが入り78.00円付近まで下落し大台割れに迫りました。欧州市場では、特別目立った取引材料はなかったものの、リスク回避的な円買いが強まり一時77.81円まで下げ幅を広げました。NY市場に入っても、具体的な手掛かりが見つからず、また米経済指標に関しても結果がまちまちであり市場への影響も限られ、ドルの買い戻しも弱まり前日比-0.290円となる77.836円で取引を終えました。

東京市場のユーロ円は、中国株式の下落を受けて100.87円付近まで下落しました。欧州市場では、独9月ifo景況指数の弱い結果を受けてリスク回避に伴うユーロ売りが強まりました。NY市場では、独指標の結果を受けて下落幅を広げましたが、米経済指標のまちまちな結果や、NYダウが下落幅を縮めたことが下支えとなり前日比-0.818円となる100.631円で取引を終えました。


≪2012年9月24日クローズ時点≫
ドル・円   :「ブル」売り 9% 買い91%
ユーロ・円  :「ブル」売り43% 買い57%
ユーロ・ドル :「ベア」売り73% 買い27%
英ポンド・円 :「ブル」売り39% 買い61%
豪ドル・円  :「ブル」売り13% 買い87%
NZドル・円  :「ブル」売り44% 買い56%


【今日の主な経済指標】
15:00 DEM GFK消費者信頼感調査 10月
15:45 FRF 企業景況感指数 9月
21:30 CAD 小売売上高[前月比] 7月
21:30 CAD 小売売上高(除自動車)[前月比] 7月
22:00 USD ケース・シラー米住宅価格指数 7月
22:00 USD ケース・シラー米住宅価格指数[前年同月比] 7月
23:00 USD 消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード) 9月
23:00 USD リッチモンド連銀製造業指数 9月
23:00 USD 住宅価格指数[前月比] 7月



今日のトレードポイント


本日も前日の海外での動意材料をテーマに外部市場の動向を眺めながらとなりそうです。米経済指標の発表が複数控えているものの、市場予想から大幅な乖離が出なければ、大きな動意は期待できず小動きになるのではないでしょうか。ただし、ドル円については77円台に突入したということ、またユーロ圏の高債務国のニュース等でリスク回避的なドル売り円買いの動きには警戒しておきたいです。


[今日の予想レンジ]
ドル・円 77.50-79.00  ユーロ・円 100.70-101.70  ポンド・円 126.00-127.50



★期間限定!米ドル円のスプレッドを0.3銭に!★


★「みんなのバイナリー」デモ取引はこちら★




---------------
【ご注意】
※当サービスは投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではございません。
※投資に関する最終判断は、お客様ご自身の判断でなさるようお願い致します。
※当社は掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性、完全性を保証するものではございません。
※当サービスに基づいて被ったいかなる損害についても、弊社及び情報提供元、関連会社は一切の責任を負いかねます。
※いかなる目的を問わず本情報の複製、転送及び販売を固く禁じます。
---------------
トレイダーズ証券「みんなのFX」