保険は人生で2番目に高い買い物といわれる。あれこれと保険に加入してはもったいないが、少額なのにカバー範囲が広いなど、実は本当におトクな保険がある。しかし、知っているのはごく一部のFPのみ。そんな、プロしか知らない新しいおトクな保険を大公開する!


【自転車】

◆漸増傾向にある自転車事故を月々数百円で保障!


自転車事故【右図】自転車事故も含めた「交通事故」は減少傾向(棒グラフ)だが、交通事故に占める自転車事故の割合(折れ線グラフ)は漸増傾向にある










 今年、ブレーキがついていない「ピストバイク」が話題となり、その人気ぶりと同時に、自転車事故の危険性が社会問題となった。「日本損害保険協会」によると、自転車事故も含めた交通事故の件数自体は減少しているが、交通事故に占める自転車事故は5年連続で20%を超えて、漸増傾向にある。

「自転車事故のうち8割以上が自動車との事故で、大ケガや死亡などに繫がる危険があります。そこで、最近、各損害保険会社が『自転車保険』に力を入れていて、特に注目なのがau損保の『100円自転車プラン』。自転車に乗っているときの事故はもちろんのこと、自分が自転車に乗っていなくても、運行中の自転車と衝突・接触した事故によるケガや死亡、後遺障害が発生した場合も補償してくれます。それで、月額100円の少額から加入できるので人気になっています」(FP・横山光昭氏)

 入院一時金や入院補償がついて、より手厚くカバーされる「イチおしコース」などもあり、これでも月額410円。

「配偶者や子供の自転車事故が心配なら、『夫婦タイプ』や『家族タイプ』もあります。身近に起きやすく、しかも大ケガに繫がりやすい自転車事故だからこそ、数百円の保険に入って万が一に備えることが大事になるのです」(横山氏)
自転車保険












【横山光昭氏】
赤字家計を救済する家計再生コンサルタントでFP。著書『年収200万円からの貯金生活宣言』は17万部を突破!

図版/エフスタイル
― プロだけが知っている【トクする保険】徹底研究【1】 ―