【自動売買編2】

プログラミング言語を知らずともEA作りは可能に!



MT4の醍醐味といえばEAを使った自動売買。

「いくら売買ルールを決めても、それを守れない人は多い。だったら自動化してしまえばいいというのが自動売買のメリットの1つ」

津島氏が話すように、自動売買の魅力は、まったく〝煩悩〞に左右されずにトレードできる点。欲を出したばかりに、利益確定が遅れて、含み損を抱えて、ついには強制ロスカット……なんて目に遭うことはない。自動売買ならば、欲と無縁。「利益を伸ばそう」なんて考えるまでもなく、利益を伸ばせてしまうこともあるのだ。嬉しいことに、そんな自動売買のハードルは年々下がっているという。

「MT4はもちろん、最近は自動売買を提供するFX会社が増えています。初心者の人はそうしたものを利用するのもいいかもしれません」(モグりっち氏)

自動売買のステップは大まかに3つ。①売買ロジックの考案→②検証/チューニング→③プログラミング→取引という流れだ。が、「クイックチャート・トレード」の「かんたんエディタQ」を使えば、プログラミングの知識不要で自動売買のプログラムを作り上げることが可能だ。もちろん、検証作業も取引もクイックチャート・トレード上で行うことができる。

すでに用意されているEAを取捨選択するだけの「エコトレFX」というサービスもある。これならプログラミング知識はおろか、ロジックを作りだすFX知識も不要。儲かるEAを探し当てたら、いつの間にかFX長者になってた……なんて可能性もなくはない。

自作であれ、用意されたものを使うのであれ、家事に仕事にと追われる人にとって、シストレは心強い味方になりうる存在。よーく検証して、自動売買に取り組んでもらいたい。


【エコトレFX/ひまわり証券】


「選ぶだけ」の超簡単シストレ!



シストレに力を入れているのが、ひまわり証券。シストレ口座である「エコトレFX」では厳選された売買システムのなかから好きなものを選ぶだけでシストレがスタートできる。

選び方に悩みそうだが、ランキング機能が充実しているので「最近好調なシステム」「ユーロに強いシステム」など、お好みでソートして選択できるようになっている。「レンジに強いシステム」「トレンド順バリ向きのシステム」など、複数のシステムを組み合わせてポートフォリオで運用することも簡単だ。MT4と比べたときのメリットは「パソコンの電源を切っておいてOK」という点。MT4では、自動売買で運用するために24時間MT4を起動させておかねばならないが、エコトレFXなら、そんな負担から解放されるのだ。

利用料は無料なので、「とりあえずシストレを始めてみたい」という初心者には「エコトレFX」がうってつけだろう。


【クイックチャート・トレード/セントラル短資FX】


プログラム不要で自動売買を自作!



売買ツールとして定評がある『クイックチャート・トレード』に本格的な自動売買機能が加わった。

「売買ロジックのアイデアはあるけど、プログラミングの知識が……」という人に最適なのは、これだろう。大きな魅力はプログラミング知識不要で売買ロジックを制作し、運用できること。

「5」と「25」の「移動平均線」が「ゴールデンクロス」したら「買い」、「利益」が「20%」になったら「決済」などと、カギ括弧の部分を指定していくだけでオリジナルEAを作ることができるのだ。MT4にはない "手軽さ" が魅力といえるだろう。誰でも簡単にロジックを作成できるようにしているだけあって、検証作業の手順もシンプル。裁量取引を好む人でも、自身の手法がどれほどの成績を残すか簡単にバックテストできるようになっている。

プログラミング言語は書けないけど、オリジナルのEAを作りたいという人に、ぜひ試してもらいたい。


【MetaTrader4/フォレックス・ドットコム】


「顧客満足度No.1」のMT4採用会社



グローバルに展開するFX会社であり、日本でも「MT4が使えるFX会社」として以前から高い人気を誇るのがフォレックス・ドットコム。

いわばMT4の老舗であり、もちろんMT4を使った自動売買が可能だ。見逃せないのは「ホスティング」のサービス。MT4でEAを回すにはMT4をずっと起動していないといけないが、ホスティングサービスを利用することにより、その負担がなくなる。

ホスティングサービスを利用するには取引量などの条件があるものの、出先からでもスマホでネットワーク上のMT4サーバーにアクセスしてPCで見るのと同じチャートが見られるといった、さまざまな利点があるのだ。スプレッドの縮小など取引条件の強化にも力を入れており、取り扱い通貨ペア数も47と豊富。

「MT4で取引したいけどどこがいいだろうか」と迷っているトレーダーは、フォレックス・ドットコムで口座を開設してみよう。


津島朋憲 氏

日本を代表するシステムトレーダーもMT4を利用。著書に『津島式システムトレードFXで自動的に儲かる仕組み』(小社刊)など多数


Seeya 氏

FXトレーダー。MT4のインジケーターを駆使した裁量手法「D.A.T Method」が人気。FXブログ界屈指のMT4使いとして名を馳せる。
(http://dayaftertrade.blog45.fc2.com/)


モグりっち 氏

ファンドマネジャー。「三度の飯よりFX好き」な相場狂い。独自に編み出した"パラレンジャー手法"が人気。プライベートでEA開発も行う
(http://ameblo.jp/mogrich-pa/)