2012/3/5 トレイダーズ証券「みんなのFX」

金曜日のドル円はアジア時間序盤は動意薄の展開となり、81.00円〜81.20円付近でのレンジ相場となりました。その後、アジア株の上昇を背景にリスク志向のトレンドが再来するのではないかとの見方から円売り展開となり81.70円付近まで上昇。欧州時間に入ると欧州株下落からリスク回避的な動きが活発となりユーロドルにてユーロ売りが加速。ドル円もつられ高となり、上値を81.85円付近まで拡大し、先週の取引を終えました。

ユーロ円もアジア時間では動意薄の展開となり、107.85円〜108.20円付近でのレンジ相場となりました。欧州時間に入ると高値を108.50円付近まで伸ばした後、急転落。欧州株下落やECBが29日に実施した資金供給オペに嫌気をさし安値を更新し続ける展開となりました。日付が変わった1時過ぎには107.60円付近まで安値を拡大しましたが、クローズ間際には週末のポジション解消目的でのユーロ買いが入って108.00円付近まで値を戻したところで先週の取引を終えました。



≪2012年3月2日クローズ時点≫
ドル・円   :「ブル」売り38% 買い62%
ユーロ・円  :「中立」売り50% 買い50%
ユーロ・ドル :「ベア」売り53% 買い47%
英ポンド・円 :「ブル」売り47% 買い53%
豪ドル・円  :「ブル」売り43% 買い57%
NZドル・円  :「ベア」売り58% 買い42%


【今日の主な経済指標】
17:15 CHF 実質小売売上高[前年同月比] 1月
18:00 EUR サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値) 2月
18:30 GBP サービス部門購買担当者景気指数(PMI) 2月
19:00 EUR 小売売上高[前月比] 1月
19:00 EUR 小売売上高[前年同月比] 1月



今日のトレードポイント


ユーロを中心にボラタイルな動きが展開されています。今週は金曜日に雇用統計を控えているため
突発的な短期トレンド形成目的の取引が継続されそうです。値動き自体が速いため、短期トレンドに
乗るポジションを保有する際には不容易に長時間持つことは注意が必要です。



[今日の予想レンジ]
ドル・円 80.70-82.60  ユーロ・円 105.80-109.30  ポンド・円 128.20-131.00



★新サービスバイナリーオプション
「みんなのバイナリー」http://min-fx.jp/bo/はこちら★




---------------
【ご注意】
※当サービスは投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではございません。
※投資に関する最終判断は、お客様ご自身の判断でなさるようお願い致します。
※当社は掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性、完全性を保証するものではございません。
※当サービスに基づいて被ったいかなる損害についても、弊社及び情報提供元、関連会社は一切の責任を負いかねます。
※いかなる目的を問わず本情報の複製、転送及び販売を固く禁じます。
---------------
トレイダーズ証券「みんなのFX」