美人トレーダーの愛弟子がシンプルトレードで義援金を捻出



その昔「タートルズ」という投資家集団がいた。'80年代にリチャード・デニス氏が素人を勝てる投資家に育成し、400ドルを数十億ドルにしたという、伝説の投資家集団のことである。

「FXでも素人が勝てる投資家集団を育成したいと思って立ち上げたのが日本版タートルズです」

こう話すのは美人トレーダーとして名の通ったsarah氏。今回、なっち氏、フリット氏、たっち氏、gootin氏のチームsarahで計8万6000円の利益を稼ぎ出した。しかし、なぜ素人が、そうまで簡単に勝てるようになるのだろうか。




素人ならば複雑な戦略よりも、シンプルな手法が功を奏すことも



「僕はFX歴2年ですが、今週は6万9000円儲かりました」

と話すのはsarah氏の弟子で新進気鋭のFXトレーダーgootin氏。今回の義援金カップにおいて、タートルズのなかでもダントツの成績を収めている。そのトレード手法とは?

「テクニカルのインジケーターはほとんど見ません。その代わりにローソク足の形とサポート・レジスタンスをしっかり見ています」

gootin氏のトレードはトレンドラインと前日の高値安値の水平線によるサポート&レジスタンスのみで考えるシンプルなもの。

「今回一番うまくいったのが、5月25日のユーロ/円の買いトレード。23日から上昇してきたトレンドがラインを割り込みました。この時点で、下落からの反発を狙うつもりでした」

反発を狙おうと思ったのは、その下に前日の安値が控えていたからだという。

「この安値は前日に何度かトライして、割れなかったんですよね」

思惑通り、前日の安値で下げ止まったのを見計らって買い。

「利益確定のポイントも、引いていたトレンドラインを見ます。一度割れたラインが今度は抵抗になりやすい。だから、そこまで行ったらまた押し戻されるだろうなと考えて決めました」

戦略がバッチリはまり、約80pips獲得! シンプルなトレードだがお見事だ。

「このチームはしっかり自分でトレード戦略を考えられる人が多いんです。だから、ポテンシャルはすごく高いんですよ」

とsarah氏も太鼓判を押す。「勝てるトレーダーほど、資金管理もしっかりやっています。gootin君も年明けに大きな枚数で失敗したからこそ、今堅実に積み重ねることができている」

シンプルな手法に、堅実な資金管理。トレードも復興も、千里の道は一歩からなのだ。




sarah氏

sarah氏は、個人投資家の育成にも熱心。運営するトレコミュにて随時タートルズのメンバーを募集中だ。必要なのは「トレードが上手くなりたい」という心意気
http://tradersarah.blog42.fc2.com/