元手70万円でFX専業に。コツコツ投資を配信中!



09年9月に会社を辞めて、資金100万円でデイトレーダーになったんですけど、まったく勝てなくて半年で挫折。でも、FXを始めたら負けなかったんです」

そうして昨春以降、FXだけで生活している「ぶっち神父」さんのトレードスタイルはコツコツ型。

「70万円で始めた口座残高が今は130万円。毎月10万〜15万円を生活費として出金しているので、1年間で200万円前後の利益を出した計算ですね」

売買する通貨はほぼドル/円のみ。手法は、移動平均線やRSIを見ながらボリンジャーバンドの±2σで逆張りして3〜10Pipsを狙う「レンジ相場でのスキャルピング」と、急落した直後の「リバウンドを狙ったスキャルピング」の2つを使い分けている。

「いろんな時間のチャートを見て、条件がすべて揃ったときしかエントリーしないので、1日に12時間以上チャートを見続けて、トレードするのはせいぜい2〜3回。我慢が必要で、すごく精神的負荷がかかるので、ストレス発散にニコ生を見るようになったんです」

しかし相場が大きく動くと、退場してしまう生主が続出。一時期、FX放送の数も激減してしまう。

「でも、ニコ生がないと暇すぎて困ったので、暇つぶしに自分で配信してみようかな、と」

当初はリスナーが少なく、一対一で配信したことも。

「今も過疎配信で落ち着いた内容ですけど、常連さんが多い分、マナーがよくて、初心者にも優しいですよ。私自身、あまりにハルヒさんの放送が面白すぎて、何時間も待ってたチャンスを見逃したこともあるんですけど、そういう意味ではうちの配信はちょうどいいくらいかもしれません(笑)」

現在は生活費+αを稼ぐ堅実口座とは別に、レバレッジ400倍の海外業者を使って3万円で1億円を目指す、名づけて「スノーボール(雪ダルマ式)投資」口座のトレードを公開中だ。

「3万円から複利で10%ずつ増やせば100回目には3億円を超える。その過程を配信したいです!」

ぷっち神父さん(27歳) 投資歴1年半



ニコニコ生放送の"投資クラスタ"とは?

10万円を6億円にした「GFF」氏の影響で投資家がニコ生に参入!


しかし、生主になったことでトレードの歯車が狂い始める。

昨年5〜8月、ニコニコ生放送で配信されたFXトレードは、全国の投資家を驚愕させた。

それは、元期間工で、RSIにトレンドラインを引くという謎の手法を使いながら、10万円を2か月で6億円にしたGFF(グフフ)氏の超ハイレバトレードだ。

以前からニコ生にはFX生主がいたものの、GFF氏の登場は多くの投資家をニコ生に呼び込み、さらに多くのGFFフォロワーとも言うべき生主(配信主)を誕生させた。しかし、GFF氏は3億円を超えるロスカットをして以降、なぜか急に勝てなくなってしまう。最大6億円あったはずの資産は、今年4月には約100万円の税金を払うことさえ困難な状況になっていたようで、「もう一度、工場で働くことにした」と、男泣きしながら“引退宣言”してしまったのだ。

多くのフォロワーを生んだGFF氏は、一時、FX投資家の希望の星だった。ぜひもう一度、復活して「グフフ」と笑ってほしい。