6億円溶かして号泣、親のカネで損して大ゲンカ etc.

ネットで話題の痛い投資家たちが大集合



パソコンさえあれば誰でも生放送ができるニコニコ動画生放送で、情報発信する個人投資家が急増中!キャラ優先のパフォーマンス系配信から真面目な手法解説まで、バラエティー豊かな配信者の素顔を直撃!





半年で1000万円溶かし、放中に母親から罵声を浴びたニコ生最強のメシウマ投資家


ニコニコ生放送(以下、ニコ生)中に「死んで親孝行しろ¡」と母親から罵声を浴びせられて一躍有名になった人物がいる。アニメキャラクター・涼宮ハルヒのコスプレをしながらトレードを生放送する男性、ニックネームもそのままずばり「涼宮ハルヒ」さんだ。

「FXを始めたのは去年6月頃。パチスロで稼いだ資金110万円でFXを始めたんですけど、1か月で負けちゃって。でも、ちょうどその頃、FX口座に1000万円入金すれば2か月後に25万円がキャッシュバックされるキャンペーンがあったので、親に『25万円もらえるから』って言って1000万円借りたんです。それを2か月で1400万円にしたときは『天才だ』と思いましたね」

調子に乗って、暇つぶしに見ていたニコ生のFX生主に「ヘタクソ」などとコメントしていたら、「お前が配信してみろ」と煽られ、リスナー(=視聴者)から生主に。

「初めて配信したのは8月。配信する前まではドル/円を低レバでロングして、下がったらナンピンしておけば『最悪、介入がある』と思ってトレードしてました。1000万円の証拠金で5万ドルくらいずつ、最大でも50万ドルくらいしかポジションは持たなかった(レバレッジ5倍程度)。『たられば』ですけど、ずっとその方法でトレードしてたら、絶対今でも勝ってたと思うんですよねぇ」


放送を盛り上げるためのハイレバ投資がアダに


しかし、生主になったことでトレードの歯車が狂い始める。

「配信を盛り上げるために、いきなり100枚ポジッたりするハイレバトレードを始めたんです。それまではドル/円しかやらなかったのに、よくわかんない通貨にも手を出しちゃって。もともとテクニカルは使わず、ニュースや偉い人の発言でポジってたんですけど、取り返そうとして全力でトレードして、ドテンしたら往復でヤラれて損をするっていう繰り返しで、損切りもできなくなった」

こうして親の1000万円は徐々に減ったが、それに反比例するように「メシウマ(他人の不幸でメシがうまい)状態」で、リスナー数は急増。そして今年4月、口座残高は1万数千円になり、配信中に母親に罵声を浴びせられる結果に。それでも、リスナーの女のコとラブホテルから配信するなど、こりていない様子……。

「放送してると楽しいんですよ。やっぱり世の中、お金で買えないものってあるじゃないですか。1000万円が返ってくるなら今の知名度はいらないけど、返ってこないならネタにするしかない(笑)」

今後の目標は? やっぱり1000万円を取り返したい?

「正直、ムリだと思うんですけど、BNFさんに憧れてるんで、最終的には秋葉原にビルを買いたい。メイドさんに『オレのビルだよ』とか言ったらヤレるじゃないですか(笑)。ぶっちゃけ今もたまに親がお金をくれるんで、それを種銭にFXを続けて、いずれは……」

お母さーん! 親不孝な息子がまだこんなこと言ってますよー!


涼宮ハルヒさん(25歳) FX歴1年