いよいよトレード開始!NYダウで勝負だ



そして時間は5時になり、いよいよ三空氏のトレードが始まった。

【三空】下げてるなぁ。今日は最近では珍しくはっきりした下げトレンド出てますね。この1時間で100ドルくらい下げてる。このまま7000ドル割れないかなあ。

【三村】 トレード画面はいつもこんな感じですか?

【三空】うん。NYダウの1分足と5分足、ナスダック、為替、金、原油のチャートはいつも出してますね。三村君は?

【三村】最近、CFDは取引してないですけど、ザラ場で日本株を売買するときもCFDの取引ツールだけは立ち上げて、NYダウとナスダック、ドル円レートと金の値動きを表示させてます。いろんな情報が1つの画面で見られるから便利ですよね。


そして5時20分過ぎ、NYダウは再び下げ始め、直近の安値をブレイクした!

【三空】キター! これは行くだろ。

ここで三空氏は、NYダウを7150ドルと7139ドルで50枚ずつ売り。口座資金約1000万円で約71万ドル分の売りなので、レバレッジは約7倍だ。

【三村】NYダウは200倍までいけるのに、三空さんはあんまりレバレッジかけないんですね。

【三空】去年調子がいいときはもう少しハイレバでしたけど、今は多少慎重にやってますよ。

【三村】ここから売るんですか。反発狙いの逆張りじゃなくて、エントリーはブレイク後の順張りが多いんですか?

【三空】何、言ってんですか。直近の高値安値をブレイクしたら順張りっていうのは三村君の真骨頂じゃないですか。ちゃんと三村君の本読んでるんですから(笑)。

【三村】いやあ、それで勝てないから最近はもっぱら逆張りで。

【三空】ボクも値動き次第では逆張りもしますよ。昨日もポンドを逆張りで取りましたから。でも、短時間で手仕舞いするスキャルピングなら、やっぱりトレンドに乗ったほうがいいですよね。

【三村】利益確定の目安は?

【三空】時間にもよるけど、利益が出てれば大引けまで引っ張ることが多いかな。市場が終わる6時で半分、時間外取引が終わる6時15分で残りを利食う。最近は翌日まで持ち越すことはないですね。

【三村】損切りの基準はちゃんと決めてるんですか?


【三空】これも値動き次第ですけど、基本は買値から逆に30ドル行ったら損切り。今は少し多めに取って、7185ドルに100枚逆指値の損切り注文を入れてます。

【三村】この時点で、ちゃんと損切り注文入れてるんだ。

【三空】さもないと、ずるずると損切りできなくなるから(笑)。

大きく下がると読んで売った三空氏だったが、値動きは再び揉み合いに突入。ニュースサイトや2ちゃんねるで大きなニュースが出ないか、最新情報をチェックしつつ、値動きを見守る2人。しかし期待に反し、なかなか下がらない。

【三空】今日は7100ドルが底かも。半分の50枚を7104ドルで利益確定の注文入れておくか。

【三村】7100ドルじゃなくて?

【三空】7100ドルにタッチして戻ることがあるんですけど、売りと買いでスプレッドが4ドルあるから買い戻すなら7104ドルで注文を入れないと引っかからないときがあるんですよ。

その後じりじりと下がりつつも、7100ドルにはタッチしないまま6時に。6時直前に半分、6時15分までにすべてのポジションを決済してトレードを終えた。

【三空】結局大きく動かなかったなあ。でもまあ、20万円くらい取れたからいいとしましょう。