「カネ払いがいい」→カネに無頓着、
「前向き」→反省しない、「即断即決」→迂闊過ぎ!


「これまでオフ会などで、カリスマから初心者まで数多くのトレーダーさんに会ってきましたが、勝てない人って共通する習慣がありますね」というのは、勝ち組トレーダーの1人である三空氏。

そこで編集部きってのダメトレーダーI垣の日頃の行動や習慣をチェックしてもらったところ、厳しいコメントが続々と……。

「彼は、このままだとお金をスるばっかりだと思います」

ただ、世間一般の"良い習慣"がトレーダーにとっての"良い習慣"とは限らないと三空氏は言う。

「相場の世界では、一種のオタク的な習慣やギャンブラー的な習慣がある人のほうが勝てる。『今日は値動きがいいから』と言ってデートをドタキャンするくらいじゃないとダメですよ!」

ただし、それで恋人や友人を失っても責任は持てません……。


とにかく細かい作業は苦手


[三空チェック!]
それなりにトレード技術を持ってい
るなら、細かく数pipis抜くのではなく大きく50pipsくらい狙う戦略もそう悪くありません。ただトレードは、日々コツコツ積み重ねていくもの。それすら苦手だと困りますね。


目覚めは時間ギリギリに


[三空チェック!]
日本株や日経を売買するなら、寄り付きの1時間前には起きてダウや為替、その日の指標発表などをチェックしないとダメ。夜が主戦場のFXトレーダーだったら、それもありだけど、社会人としては褒められませんね。


ラッキーなときはノリノリ


[三空チェック!]
一見、お調子者に思えますが、トレードが順調なときにレバレッジを増やすのは億トレーダーを目指す人には必要なこと。もちろん、負けることもあるでしょう。実力=資産以上に調子に乗ってしまうのは危険。破産にだけは気をつけてください


裕福じゃなくとも金払いはいい


[三空チェック!]
細かいお金に執着しないのはいいと思いますが、それが失敗の反省に繋がらないというなら問題。一度、シャレにならない大金を売買してみたらどうでしょう?トレードで失敗を出す怖さがわかるかも……。(編集部注・残念ながら本人は懲りてません)


運を天に任せて放置する


[三空チェック!]
ポジションを持っていながら放置なんてあり得ません!
どんなに忙しくても、1日1回は値動きをチェックしないと。その性格が直らないなら、暴落時に買って2〜3年放っておく長期売買はどうでしょう?


勘がなにより優先する


[三空チェック!]
本当に勝っているトレーダーも、意外と勘で売買している面も否めません。しかしそれは、それまでに膨大な経験を積み重ねているから。勘で売買したいなら、まずはテクニカルのパターンをアホみたいにたくさん覚えましょう。


三空氏

’03年に投資を始めて以来、株式投資で2.5 億円、CFDで4500万円を稼ぎ出した実績を持つカリスマトレーダー。投資SNS「カブトモネット」で日記を公開中