4つの便利な検索機能で節約の精度もUP!


 さらにお得なカード選びを実現する便利な検索機能は、4つある。

 まず「絞り込み検索」では、「年会費無料のみ」「Edy チャージでポイントが付く」「空港ラウンジを利用できる」などの条件で絞り込んだうえで、節約額のシミュレートが可能。どうしても年会費を払いたくない人は、これを使ってみよう。「乗り換え検索(保有カード比較)」では、今使っているカードを選ぶと、新しいカードに乗り換えた場合の節約額〝乗り換え益〞を一覧できる。今よりもどの程度、得するのかが具体的にわかるのはうれしい。

 「カンタン検索」では、文字どおり簡単な質問に答えるだけでOK! 利用状況に即した金額を26項目に自動で振り分けたうえで、節約額を算出できる。利用金額を項目ごとに入力しなくてもいいのは便利だ。

 最後の「詳細検索」は、カードの利用金額を、26項目に手動で入力したうえで、節約額を計算してくれる。「カンタン検索」に比べて入力の手間がかかるのだが、そのぶんもっとも正確に節約額をシミュレートできるぞ!

 表示されるカードは随時追加される。当然ながら、新しいクレジットカードが加わったり、特典制度の内容が変われば、かつては最強の1枚が、ずっと最強というわけにはいかなくなる。とはいえ比較が簡単になったのだから、これからは年に一度ぐらいお得なカード調査をしてみてもいいのでは?




■最強の1枚への最終案内はココで!


今すぐ最強のクレジットカードが欲しいと思った人も、とりあえず、どんなカードが表示されるのか見てみたいと思った人も、お得な1枚が気になる人は、Web ¥en SPA! のバナーをクリックだ!