セクシートレーダーとFX先生の一番弟子を招いたスペシャル開催
FX兄貴がギリシャショックを一刀両断


 バカ勝ちも大負けも、すべてさらけ出す〝漢〞兄貴が、ギリシャショック以降の相場では少々苦戦中!? ということで、有力美女トレーダーを緊急招集して知恵を拝借。そこで明らかになった大荒れ相場をサバイブする知恵とは?

[兄貴]  参ったよ、何なんだよ、この相場さぁ。ギリシャショックで、ユーロもポンドもボロボロじゃん。それが、今度は鳩山首相の辞任で、円が売られまくってさぁ。

[齊藤] 兄貴にしては珍しく弱気じゃないですか(笑)。

[兄貴] オレさぁ、兄貴TVっていう生でトレード見せる番組を毎日やってるんだよ。その口座がさ、100万円で始めて1か月で190万までいったのに、それが一時は10万だもん。

[池田] ヘッジファンドなんかもずいぶんやられてるみたいですね。ディーラー歴何十年っていう人でも、5月みたいな相場は初めてだって言ってました。

[兄貴] そのヘッジファンドの連中はさ、ドル/円でいうと87円50銭あたりに逆指値の大量の売り注文を入れてたらしいんだよ。それで、スイッチが入ったら一気に85円までいくってウォール街では言われてたらしいんだよ。でも、ホント数日で相場が様変わりするな。

[齊藤] 実は、私は大荒れ相場に強いんですよ。変なジンクスがあって、私が旅行に行っているときに限って相場が荒れるから、だいたい無傷。リーマンショックのときも旅行してたし、5月6、7日にユーロが大暴落したときも日本にいなかった(笑)。

[兄貴] それなら、旅行行く前にオレに一言いってくれればよかったのに。そうしたら、オレも下手に手を出さなかったんだけどな。




ユーロキャリートレードでさらなるユーロ安の余地が


[池田] 今はまったく先が読めませんよね。今までだったら、どこかの銀行が破綻したとか、中央銀行が利上げするとか、根拠があって相場が動いてたじゃないですか。今は理屈なしに相場が動くことも頻繁にありますね。

[兄貴] 理屈があって下落するんなら、負けても納得なんだよ。でも、下ヒゲが出たと思ったら、それを丸々飲み込むような上ヒゲが出たり、くだらないニュースで2、3円カチ上げたりするからどうしても振り回されるんだよ。それで怒りのスイッチが入ると、損切りも入れずにひたすら耐えるみたいなトレードをやっちゃうんだよな。

[齊藤] 買っても暴落でやられて、売っても反発でやられて、全然勝てないから、FXを辞めた人が多いみたい。パチプロからFXに転身したけれど、またパチプロに戻るっていう人も多いんですって。

[池田] でも、どこまで下がるんでしょうね、ユーロ。

[兄貴] 1回、地の底まで落ちるんじゃねぇの? EUっていろんな国で徒党を組んでるのに、ギリシャだの一部のヤツだけが金貸してくれって泣きついてきて、しかも、泣きついてくる国に限って無策なんだから。まっとうにやってるドイツやフランスは、たまったもんじゃない。このままだと、ユーロ圏から離脱する国が出てくる可能性もあるよ。

[齊藤] 以前、円を売って高金利通貨を買う円キャリートレードが流行ったように、ユーロキャリートレードが始まってもいるみたいだし。ユーロが売られやすい相場は
続きそうですよね。

[兄貴] オレさユーロ/米ドルを1・4ユーロくらいから売りっぱなしにしてて、2000pipsくらい含み益が出てるんだけど、これが1・0くらいまで下がったら、今度はドテン買いして〝放置ング〞しようかと思ってさ。1・0で下げ止まって今度は1年くらいで1・5まで上がるって見てるよ。

[池田] そこまでの大底が見えてくれば、スウィングでもやりようはありますけど、今はデイトレかスキャルじゃないと厳しいですね。個人的にはスウィングが好きなんですけど、今はずっとデイトレに専念してる。

[齊藤] 値動きが荒いからスキャルがいちばん勝ちやすい。私も短期も短期、超短期で英ポンド/円の1分足でやってますもん。スウィングするなら、よっぽどいい位置で入れたポジションを中長期で放っておく。ただ、どっちにしても入る位置を厳選しないといけないですけどね。

[池田] スキャルって、どうやってるんですか?

[齊藤] 「トレンドのなかなかの小さなボラ(値動き)をとる」っていう感じかな。トレンドができて、いったん押し目・戻りをつけたら、再度トレンドが出てくる瞬間で20〜30pipsくらいを狙う。損切り幅は最大で20pipsにする。

[兄貴] 欲深くなるとだいたい負けるからなぁ。

[齊藤] 私は、今は一日数十pips抜いたら、それで満足するようにしてますね。トレード時間も朝と昼、夜、それぞれ1時間ずつくらいに限定してるし。

[兄貴] オレだって連勝してた’08年頃は取材も一切受けずに集中してたしな。集中は大事だよ、それと辛抱、信念。

[池田] あとは資金管理かな。

[齊藤] それさえちゃんとしてれば、絶対に大負けしない。私、試してみようかなって思ってることがあって。資金管理だけはキッチリやってコインの裏表で売買を決めたらどうなるんだろうって。




FXでボロ負けするとEDになっちまう!


[兄貴] FXなんて結局は上がるか下がるか、2分の1だもんな。

[齊藤] だからコインを投げて、利確と損切りだけチャートの形から判断して、資金の0・5%以上のリスクがあるときは見送りって決めてやってみようかなって。
[兄貴] 資金管理ができなくて、泣いてるヤツ多いよな。オレの弟子なんか、オレのマネしてハイレバでトレードし続けるもんだから、500万円があっという間に100万になって、もう勃たねぇって泣いてたもん(苦笑)。

[池田] FXで大負けしてEDになる人、多いみたいですよ。

[齊藤] じゃあ、旦那にはFXやらせないほうがいいのかも(笑)。

[兄貴] オレだって勝ってるときは、性欲湧くけど、負けてるときは美人が横に裸で寝てたって、触ろうって気にさえなんねぇもん。

[池田] 元気でいるには性欲も大事。EDじゃFXも勝てません。セックスレスはダメ(笑)。

[齊藤] 草食じゃFXだって勝てないですかね。

[兄貴] FXで勝つのは草食か肉食かって、んなもん、オレ見りゃ一目瞭然だろ(笑)。



■兄貴 氏
FXで築いた資産は優に億超え。
生トレードの様子は兄貴TVで生配信中。 http://fxforexdaytrade.blog17.fc2.com/





■池田ゆい 氏
三和銀行でマット今井氏のもと為替ディールの世界に入ったセクシートレーダー。
http://ikedayui.livedoor.biz/




■齊藤智子
FX先生こと杉田勝氏の一番弟子。現在はスキャルに専念。
http://www.win-invest.co.jp/blog-fx/




兄貴の『FX最終兵器』絶賛発売中!

独自解釈を加えた「酒田五法」を武器に1年で2億円の資産を築いた漢・兄貴。暴落相場では怒涛の〝男売り〞により1日で3000万円を稼ぎ出し、得意のスキャルピングでは脅威の61営業日無敗を記録。そんなトレーダー兄貴の、トレード手法から、リスク管理術、毎年1度滝に打たれるというメンタルトレーニングの方法、プロスポーツ選手として活躍した波乱万丈な人生物語まで、すべてを『FX最終兵器』(小社刊)に収録。
特別付録として、兄貴の必勝チャートパターン10選と、兄貴オリジナルの売買シグナル配信サービス「Trade Spirits」の2週間無料お試し用ID&パスワードも収録。大荒れ相場を乗り切るための奥義がココに!